国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「ANGUS CHIANG×ZIG KINETICA」リーボックと台湾発ブランドの初コラボスニーカー発売

グローバルフィットネスブランドのReebok(リーボック)は、台湾出身のファッションデザイナーであり、そのパリのファッションウィークでも注目を集め自身の名前を冠する台湾初のメンズファッションブランド「ANGUS CHIANG(アンガス・ジャン)」との初コラボレーションを行います。

このコラボでは、リーボックでも人気のスニーカーであるZIG KINETICAをベースとした「ANGUS CHIANG×ZIG KINETICA CONCEPT_TYPE_2(アンガス・ジャン×ジグキネティカ コンセプト タイプ2)」を、2020年10月9日に発売することを発表しました。

 

「リーボック × ANGUS CHIANG」コラボスニーカー発売

「ANGUS CHIANG」は、台湾出身デザイナーであるアンガス・ジャン氏が、台湾の文化からインスパイアされたデザインを表現するメンズウェアブランドとして2015年に設立したメンズファッションブランド。

2013年に大学を卒業する際に発表したコレクションが世界的なファッションアワードを受賞したことで話題を集めると、2016年にはバンクーバーファッションウィークにてランウェイショーを開催。2017年には若手デザイナーの登竜門として知られる国際的ファッションアワードにノミネートされるなど、今世界でもっとも注目されている若手ファッションデザイナーであり、ブランドです。

そんな人気急上昇中のファッションブランドとリーボックの初コラボで登場するアイテムは、リーボックでも人気が高いZIG KINETICA(ジグキネティカ)をベースとしたスニーカー。

本シーズンでのANGUS CHIANGの、「アジアで起こっている様々な社会問題に対するユーモラスな批評性」を同じくテーマとしています。

デジタル黎明期からインスピレーションを受けたモデルとなっており、アンガス・ジャン氏ならではの大胆な色合いを組み合わせることで、よりポップでインパクトのあるデザインに仕上がっています。

複数のレイヤーを重ねるという「ZIGKINETICA」の特徴を生かしながら、ANGUS CHIANGの作品の重要な核となる鮮やかなカラーブロックと融合したユニークなアイテムです。さらにあえて「調和を崩す」というアイデアを取り入れ、1つのモデルにコーデュロイやレザー、キャンバスといった様々な素材を使用しながらも、全体としては統一性を持った世界観とビジュアルを完成させています。

以下、アイテム詳細です。

 

●ZIG KINETICA CONCEPT_TYPE2(ジグキネティカ コンセプト タイプ2)

品番/カラー:
[FY2971]ボトルグリーン/ホワイト/ブライトイエロー
[FY2973]ピグメントパープル/ブライトイエロー/ブラック
[FY2972]ホワイト/ベクターレッド/ブラック
サイズ:23.5cm~31.0cm
自店販売価格:17,600円(税込)
発売日:2020年10月9日
販売店舗:
リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)
KICKS LAB. / Sneakersnstuff Tokyo Store

 

リーボックとANGUS CHIANGのコラボは今回が初となります。今注目を集めるファッションブランドとのコラボスニーカーは、見栄え良く存在感を放つ一足となっています。

発売は10月9日からとなっていますので、ぜひリーボックオンラインストアや上記した販売店舗で手に取ってみてください。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする