国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」メイプル超合金と一緒に仮装オンライン飲み会で乾杯

アサヒビール株式会社は、ビール飲用価値の再発見と特別な飲用体験を演出する「アサヒスーパードライ」のデジタル施策として、オンライン上でイベントに参加出来る「おうちでオトナハロウィンフェス ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」を10月30日に開催しました。

 

「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」ハロウィンオンライン飲み会にメイプル超合金登場

「おうちでオトナハロウィンフェス ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」は、大人数で集まってイベントを開催することが難しい昨今の情勢の中で、若年層を中心に人気のあるハロウィンイベントをオンラインで実施した催し。

満20歳以上の方が対象となり、LINEもしくはTwitterから応募した中から抽選で約1,000名が今回も参加しました。イベントの様子は、アサヒビール公式TwitterでLIVE生配信したほか、満20歳以上であれば誰でも視聴可能となっているため、抽選に漏れてしまった方も楽しくお家でビールを楽しむことが出来るイベントとなっています。

これまでにもASAHI SUPER DRY VIRTUAL BARでは豪華なゲストが参加していましたが、今回のイベントには人気のお笑いコンビのメイプル超合金が仮装して参加し、イベントを盛り上げました。

安藤なつさんは魔女のコスプレを披露し、可愛らしい魔女帽子やハロウィン仕様のリボンなどをつけて、カズレーザーさんはいつも通りの格好かと思いきや、ネクタイに蜘蛛の巣をあしらってハロウィン仕様にそれぞれ仮装されていました。

 

仮装コンテストも開催

今回のASAHI SUPER DRY VIRTUAL BARは、ハロウィンイベントということで、事前の応募者から選出された8名の中から、イベント参加者およびTwitterLIVE視聴者の投票でナンバーワンを決定する「オトナハロウィンフェス仮装コンテスト」を開催しました。

優勝者には特製のトロフィーと共に、工場出来立ての美味さ実感パック1ケースがプレゼントされるとあって、全員が気合いを入れて仮装をされていたほか、選出されていない方々も仮装をしてオンラインハロウィンイベントを楽しんでいた様子。

今回選出された8人は、全員が個性的かつ凝った仮装をされていました。

非常に凝った仮装から思わずツッコミを入れてしまうような仮装まで、個性的なものが揃ったファイナリストたち。その中で、上位4人に残ったのがこちらの方々。

ちくわの仮装をしたちくわさんや、バルーンで真田幸村の甲冑を作ったみやさんなど4名。

その中でTwitterなどの投票で人気を集め優勝したのは、エントリーナンバー3で黒ギャル+アサヒスーパードライコスプレを行なったあやぴさん。

MC賞にはバルーン甲冑のみやさん、そしてちくわコスプレのちくわさんが選ばれました。

僅か1時間半程の放送時間でありながら、投稿数が2000近くまで伸びるなど注目を集める「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」のオンライン飲み会。

豪華ゲストも登場して盛り上げてくれるこのオンラインイベントの情報をチェックしつつ、ぜひ次回開催の際は応募してみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする