国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

エゾシカと人との共存や環境に配慮したSDGs対応「タイダイパンプス」11月20日発売開始

世界初の3D計測・3Dプリンタ×サブスクリプションを実現することで女性パンプスの足の悩みを全て解消する、次世代型パンプスブランド「AYAME」(https://hana-ayame.info/)

そのAYAMEを展開する株式会社crossDs japan(クロスディーズジャパン)は、11月20日に北海道のエゾシカ問題と、環境に配慮したSDGs対応のタイダイパンプスをサステナブルキャンペーンと共に発売開始することを発表しました。

 

「AYAME」エゾシカ問題とサステナブルに配慮したSDGs対応のタイダイパンプス発売!

AYAMEは、パンプスをサブスクリプション展開しているブランド。

完全フルオーダーメイドで足のサイズだけでなく、3D計測・3Dプリンタを用いて一人一人に合わせて型を作るため、既製品のものとはフィット感が違うことが大きな強み。

さらにそれを月額5,000円で履くことが出来るサブスクリプションサービスのため、ものによっては30万円以上するようなフルオーダーパンプスを気軽に注文することが可能という、パンプスを履く女性にとっては嬉しいサービスを展開するブランドです。


選べる仕様はなんと6000万通りとのこと。

 


一人一人靴の型を作るため、履き心地が抜群。走っても簡単には脱げないパンプスが出来上がります。

 


代表の諏訪部梓(すわべ あずさ)氏は、顧客の気持ちに寄り添うため、社内・オフィス近郊でパンプスを愛用しているそうです。

 

そのAYAMEから、北海道のエゾシカによる農業・林業への被害と、駆除されたエゾシカの革の破棄問題といった、環境への配慮したパンプス「タイダイ※パンプス」が、大正10年創業のフジトウ商事株式会社とコラボし発売されます。

※タイダイ:絞り染めで作った柄。英語でタイ(Tie…絞る・縛る)、ダイ(Dye…染める)という意味

エゾシカ問題に対する問題意識、それをいかにサステナビリティとして機能させ無駄なく資源を有効活用していくのかという、サステナビリティ&エコをコンセプトに商品開発を行なったと説明。

これまで5%も使われなかったというエゾシカの革を使用することで、廃棄されるはずだった素材を有効活用したアイテムとなっています。

また、発売に合わせてサステナブルキャンペーンも開催。

これまで1万円だった初期費用が半額の5,000円(税別)になるキャンペーン。期間は2月末日までとなります。

※対象は2月末までに計測を終えてご注文頂いた方まで

 

以下、アイテム詳細です。

●AYAME Nature(アヤメ ネイチャー)
蝦夷鹿(エゾシカ)革のタイダイの名称:雷、水、風
価格:初期費1万円 + PremiumPLAN月額5000円
※最低利用期間12ヶ月、メンテ付き。メンテ内容は通常のPremiumPLANと同一

 

何十万としてもおかしくないフルオーダーメイドのパンプスが、月額5,000円で履けるというサービスを展開しているAYAMEの新作となる「AYAME Nature」

駆除されたエゾシカの革を有効活用し、環境に配慮したSDGs対応のパンプスです。

持続可能な環境へ自分も何かしたいという方や、お得にフルオーダーのパンプスが履きたいという方は、ぜひAYAMEをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする