国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

コレ逃したらまた来年だよ?期間・数量限定の桜はちみつ「テーブルハニー 国産 桜」2月20日より発売開始

HACCI‘s JAPAN合同会社は、創業100年を越える老舗養蜂園をルーツにもち、高品質なはちみつを惜しみなく使用したコスメや食品を展開するはちみつビューティーブランド「HACCI」より、「テーブルハニー 国産 桜」を2021年2月20日より数量限定で発売開始することを発表しました。

この時期にしか手に入れることが出来ない貴重な「桜はちみつ」とはどのようなものなのでしょうか。

 

はちみつビューティーブランド「HACCI」より「テーブルハニー 国産 桜」数量限定発売!

大正元年創業の老舗養蜂園「水谷養蜂園」の長女として生まれた水谷仁美氏が、古くから伝わるはちみつの神秘的な恵みを現代女性に役立て、笑顔になってもらいたいと始めたブランドがHACCI。

はちみつの持つ美容的な効果を主軸とし、コスメから食品に到るまで、幅広くはちみつを使った製品を製造・販売しています。

そもそもはちみつは「食べる美容液」と言われるほど栄養価や美容に効果がある成分が含まれており、昔から親しまれてきた食品でもあります。

ビタミンB1・B2・葉酸などのビタミン類に鉄・パロチン・約22種類のアミノ酸・約27種類のミネラル・約80種類の酵素など豊富な栄養素が入っているため、健康だけでなく美容にも効果があると言われています。

 

数量限定で「テーブルハニー 国産 桜」発売!

そんな健康に良いはちみつですが、みつばちが集める花の蜜によって色や香り、味などが大きく変わります。

そもそもはちみつは単花蜜(たんかみつ)百花蜜(ひゃっかみつ)という2種類に分けられ、さらにそこからどんな花から蜜を採取させたかでも大きく変わってきます。

特に日本で人気が高いものとしては、レンゲハチミツアカシアハチミツが代表的でしょうか。ちなみに最も普及しており、私たちが「はちみつ」として認識しているものは百花蜜のはちみつです。

そんなはちみつの中でも、数量が限定されてしまう貴重なはちみつの1つが「桜はちみつ」です。

その名の通り桜の花からのみ蜜を取らせた単花蜜で、華やかかつ豊かに広がる花の香りと、上品な酸味・甘みや桜の香りがほのかにする点が特徴的なはちみつです。

桜の花は非常に短い時期しか咲かないため、毎年この時期にしか手に入らないはちみつとして人気の一品です。

更にこの桜が咲く時期は気温が低く、みつばちが活動をあまりせずおとなしい時期でもあるため、採蜜量を確保することが難しいという、とても貴重なはちみつなのです。

HACCIでは、この桜はちみつ「テーブルハニー 国産 桜」を2021年2月20日より数量限定で発売することを発表しました。

新たな門出のお祝いや、ホワイトデーなどの贈り物としてもぴったりな一品となっており、ヨーグルトやトースト・紅茶・ハーブティー・バニラアイスなどと合わせて、桜の優しい香りを楽しめるはちみつとなっています。

以下、アイテム詳細です。

 

●テーブルハニー 国産 桜

内容量:95g
価格:2,106円(税込)

 

この時期にしか取れず採蜜量も少ないため、どうしても数量が限られてしまう桜はちみつ「テーブルハニー 国産 桜」は、2月20日から数量限定発売となります。

HACCIが提供する高品質なはちみつ製品の中でも、特に贈り物などに適した「テーブルハニー 国産 桜」は、自分で味わう分にも桜の風味香る素晴らしいはちみつです。

この機会を逃すとまた来年まで待つしかないので、ぜひ貴重な桜はちみつを手に入れてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする