ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

「寒い時期にキャンプするなら絶対持っていくべき!」秋冬キャンプデビューするなら何がいる?!

こんにちは😍

ヴィーガンキャンパーのチアコマです!

今日は、秋冬キャンプに必須なキャンプ商品を紹介致します!

キャンプ場は基本、山とか海とか、都会よりも気温が何度か低い想定をして準備します!あらかじめ行く場所の気温などを調べてから行きましょう!😄😆

 

準備するキャンプ道具よりも先に・・・

キャンプ道具を準備するよりも先に、まずは「電源サイト」があるキャンプ場を探して予約することをオススメします!

私も初心者キャンパーの頃は、電源がないところで野営キャンプ⛺️のようなキャンプをよくしていました😆

一度年越しキャンプで電源サイトのあるところを予約していくと、冬は電源サイトがあれば過酷キャンプ⛺️ではなくて快適なキャンプを過ごせるな〜と思うので、特に初心者の方は電源サイトがあるキャンプ場がオススメです!

そこで慣れてきたら、電源サイトが無いところでもいいかもしれません!

アウトドア慣れしてない女子を連れて行くときは電源サイトの予約をオススメします!
(最初のキャンプが楽しい!と思えることが大事なので😍)

 

秋冬キャンプでオススメキャンプギア

ここからは、秋冬のキャンプで持っていくと大活躍するオススメキャンプギアを紹介しちゃいます!

 

1:直火ができる湯たんぽ

まず1の直火ができる湯たんぽ!

『マルカの湯たんぽAエース』がオススメです!

これ、なんでオススメかと言うと直火ができる湯たんぽなので、わざわざ大きい鍋ややかんを用意して沸かせてから何回も入れる!みたいな面倒なことなく、そのままコンロの上に置いたり、ストーブの上に置いて温めたら完了です!

ちなみにIHにも対応してます♡

そう、家でも使えるしキャンプでも使えるからめっちゃ便利なんです!

と熱く語りつつ、実は去年デビューして良さを知り、3つ買いました!(そんなにいらん😇)
ちなみに大きさは2.5ℓと3.5ℓがあるみたいで、私は3.5ℓを買いました!確か3000円くらいで袋付きのやつ買いました!

Amazonで見たら、2.5ℓで2,500円くらいで袋付きで売ってましたよ!

袋を作る方なら問題ないですが、付属の袋だとちょうど良い暖かさになってめちゃ最高なので、特に袋がない場合は一緒に購入することをオススメします!

ちなみにマルカの湯たんぽ、布団の中に入れておくと、次の日のお昼まで暖かかいです!

もしキャンプで使うなら、日中こたつキャンプみたいにして使用し、夜になったら直火で温め直して使用するをいいと思います!

 

2:ストーブ

次にオススメのアイテムはストーブ!

ストーブの種類は主に3種類あって、ガスストーブ・灯油ストーブ・薪ストーブがあります!

薪ストーブは一番暖かいけど、燃費が悪くて専用の煙突がついてるテントが必要となるので、初めは「ガスストーブ」か「灯油ストーブ」がオススメです!

ちなみに私は灯油ストーブにしました!

燃費が一番良かったので😆

ただ灯油持って行かないといけないので、荷物が増えます。もし家に石油ストーブがあるならわざわざ買わなくても、それを使っても大丈夫です😆

その点、燃費はそこまで良くないけど、カセットガスストーブはCB缶(カセットガスボンベ)でできるので、荷物もコンパクトで手軽で使い勝手が良いと思います!

メーカーは色々あるけど、「アラジン」や「イワタニ」、「トヨトミ」が人気です!

ちなみに私はトヨトミにしました!
※テントやシェルター内でストーブ使う際は必ず換気してください!

一酸化炭素は空気より軽いので上に溜まります!

ベンチレーションが上にある場合は必ず開けておきましよう🙇

無い場合は2箇所ほどメッシュにして空気の通り道の確保してください!

私はベンチレーション+換気で窓を2箇所メッシュにして一酸化炭素チェッカーを使用してます!

 

3:電気毛布

最後にホットカーペットや電気毛布!

これは電源サイトがあるキャンプ場を予約するなら、絶対に持っていってください!

家で使ってるものがあるならそれで大丈夫です!

もし新しく買うなら家でも使えるので一石二鳥です😍

あとはポータブルバッテリーを購入して使用される方もいますが、容量によって何時間もつかが変わってくるので、確認の上で購入しましょう!😆

 

以上、秋冬にキャンプデビューするなら絶対に持っていった方が良いオススメキャンプギアでした!

それではまた再来週〜〜!またね♡

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

おしゃれキャンプとコスプレが大好き!ゆるヴィーガンキャンパーのチアコマです。 考えてものづくりをするのが大好きなので、おすすめキャンプ用品の紹介や、キャンプ場など、コスプレ作成などなど色々アップしていきたいと思います!

  1. ヴィーガンじゃない人にもオススメ!とある1日のヴィーガンメニュー

  2. 「既製品でもクオリティは十分」コスプレ衣装の入手方法と作成について

  3. 「寒い時期にキャンプするなら絶対持っていくべき!」秋冬キャンプデビューするなら何がいる?!

RELATED

PAGE TOP