ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

マンガ・アニメ

「コスプレ道具作成第2弾」一番重要なウィッグの作り方教えます!【ワンピース/ルフィ太郎・ゾロ十郎編】

こんにちは、チアコマです😁

以前ユウナの道具作成方法を書かせて頂き、第2弾!ということで、今回は「ウィッグ」について書かせて頂きます😊

私的に、コスプレのクオリティを高くする上で何が一番大事かを順位付けすると、

1位:ウィッグ
2位:メイク
3位:衣装

かなぁ・・・。というくらい、ウィッグって重要です!(個人的な見解)

それでは最近作成したウィッグ、ワンピースワノ国編のルフィ太郎とゾロ十郎のウィッグの作成方法を、簡単にですが教えちゃいます!

 

コスプレ用ウィッグ作成「ワンピース/ルフィ太郎・ゾロ十郎」

 

ルフィ太郎編

この2つのウィッグなんですけど、ルフィ太郎の方はアシストで購入しました!セールで1098円で買いました!

形→ピュアショート
色→ブラック02

これ、加工する前こんな感じです!

 

1:まずはカットします!

一度切りすぎてしまうと後戻りできないので長めにカットしておきます😊(これ、美容室でも経験ありますよね笑)

次に髪の毛を全体的に細かく逆毛立てていきます!

ちなみに、あくまでもこの方法はチアコマのウィッグの作成方法なので、正解はありません!😁

やり方の好みもあって、仕上げをどうしたいかによってやり方は変わってくるかと思いますので、あくまでも参考程度に見てください!

2:髪を逆毛立てたあと、カチカチくん(ハードスプレー)を少し離して振りかける

温風

冷風

髪の毛をとく

これを繰り返すと、いい感じに立体的になって、ウィッグの毛を手で動かしやすくなります!

扱いやすくなったらこんな感じ!で、画像を見ながら髪の毛を動かしていきます!

動かしたらその場所でまたハードスプレーをして、ドライヤー温冷をします!

ちなみに前までは「木工用ボンド」と「水」を半分で割って、ワックスの代用品に使って髪の毛作ってました!光沢感とかが欲しい場合と簡単に固めたい人は、木工用ボンドはおすすめです!


チョンマゲは今回バンズウィッグというクリップ式の物を購入して加工しました!

このちょんまげは簡単に固めること優先したので(時間がなかったので笑)、ハードジェルを使ってまとめた後、水溶きボンドで固めてからドライヤー温冷したら、こんな感じで立ち上がりました!

サンジとツーショで笑

ちなみに私サンジ推しです・・😍尊い!😍

 

ゾロ十郎編

次にゾロウィッグ!今回は自分用ではなく作ってあげたので、ウィッグ選びから任せて頂きました!

要望としては「2.5次元寄りの、馴染みやすい明る過ぎないウィッグ」とのことだったので、ネットでなるべくナチュラルになりそうなゾロウィッグを探しました!

たまたま富士達っていうメーカーのウィッグが880円送料無料のセールになっていて、「色これや!」と思って速攻購入!

富士達のウィッグ、色んな色が混じっていてめちゃ馴染みやすいんです!(全てのウィッグが混じってるわけではない)

ホラ。馴染んでるでしょ?(どこがやねん)

色いい感じやけど、ウィッグは加工しないと使えないものがほとんどなので、ここから加工していきます!

でもほんまに色いい感じで、安くなっててめっちゃ気に入りました!ちなみに今回同じ色でロングヘアも購入しました(ちょんまげ用に)

まさかのゾロウィッグ、作るの追われていて途中経過の写真撮れてなかったー😭

のですが、こちらも作り方は同じく「カット→逆毛→ドライヤー温冷」なんですが、
ゾロウィッグの場合、めちゃくちゃ短髪なので、「切りすぎた後、逆毛立てれないかも・・・」と思い、今回はある程度長めに切った後に逆毛にしてからまた切るという工程にしました!

顔が事故ってたのでハートで隠しました笑

 

ウィッグ製作はこれがおすすめ!

ちなみにコスプレイヤー御用達のハードスプレー、アシストから出ているカチカチくん。

ほんまに最強のウィッグスプレーです!

1本1980円なのですが、セールでたまに1500円くらいになります!

「滅多に使わないスプレーに2000円は高いなぁ」って思う方は、ダイエースプレーがおすすめです!

正式名称は「ヘアスプレー」なんですが、これダイエー系列しか売ってないらしく、ダイエースプレーという名前で呼ばれてます!ちなみにイオンにも売ってました!

値段は300円くらいで買えます!やす笑

ネットで買うとやたら高いので、ダイエーやイオンで置いてたら購入しちゃいましょう!

使い心地は、中々ハードです!2次元ウィッグ作れます!でもやっぱりカチカチくんの方が使いやすいしハードですけどね。。😆

あとさっき言ってた木工用ボンドは、馴染みのあるこれです!

これを水半々で混ぜてワックス代わりに使います!ただ、やり直しがきかないので不安な方は「水のり」もアリです!

ワックスで下書き?しといて、「ここや!」ってところで使いましょう!


以上、今日はウィッグについて熱く語りました!😍

またねぇ〜!!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

おしゃれキャンプとコスプレが大好き!ゆるヴィーガンキャンパーのチアコマです。 考えてものづくりをするのが大好きなので、おすすめキャンプ用品の紹介や、キャンプ場など、コスプレ作成などなど色々アップしていきたいと思います!

  1. 「チアコマ流コスプレイベントデビューのすすめ」コスプレ初心者におすすめしたいイベント紹介します!

  2. 「キャンプが最高に快適になる!」私が今気になっているテントシリーズ3選

  3. 絶対に行ってみたい!絶品VEGANスイーツを出してくれる専門店

RELATED

PAGE TOP