国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「Crusher Evo(クラッシャーエボ)」迫力の振動と鮮明な音の新体験!10月上旬から発売

加賀ソルネット株式会社は、加賀電子株式会社の連結子会社で、パソコン・モバイル製品・周辺機器、写真用品などを販売している企業。

その加賀ソルネット株式会社は、米国のヘッドホン・イヤホンメーカー「Skullcandy(スカルキャンディー)」から人気の振動するヘッドホン、「クラッシャーワイヤレス」の性能を強化した後継機種、「クラッシャーエボ(Crusher Evo)」を10月上旬より全国の家電店、インターネットショップなどで発売することを発表しました。

 

Skullcandyの最新ヘッドホン「Crusher Evo」10月発売!

今回発売されるヘッドホンは、世界で唯一低音に連動し実際に振動する機能を搭載しているクラッシャーシリーズの新商品。ドライバーを刷新した事により、さらに重厚な重低音と臨場感を表現しています。

また上位機種のみに搭載されていたAUDIODO社のパーソナルサウンドの採用により、アプリでの簡単な作業で個人の聴覚に合わせた世界に一つのオンリーワンサウンドを提供できます。振動の迫力と鮮明な音の解像度が圧倒的な没入感を生み出します。

●最強の重低音がライブのような迫力を演出
世界で唯一、低音に連動して振動する特許技術のセンサリーベース機能を搭載。アーティストの息遣い、解放感のあるロックやEDMのドライブ感が、ライブの最前列にいるような迫力を生み出します。イヤーカップに搭載された無段階スライダーを調整する事により、重低音から艶のあるサウンドまで幅広いジャンルの音楽に対応します。

●自分だけの音色をカスタマイズ
聴力は人それぞれ異なります。スカルキャンディー専用アプリが、あなたに合った理想的な波形に補正します。音の細部をはっきりと滑らかに調整することで、世界に一つ、あなただけのサウンドを提供します。

●コンテンツに合わせて音質を調整。
音楽、映画、ポッドキャストの3つのイコライザーモードを活用し、各シーンに合わせた音質を調整出来ます。映画モードはクリアな会話と迫力のあるサウンドを表現。ポッドキャストモードは会話を重視したセッティングになっています

●「TILE 技術」内蔵で“無くす”を“見つける”へ。
クラッシャーエボに搭載された忘れ物防止アプリ「Tile」がヘッドホンを紛失した際に接続が切れたおおよその場所を追跡できたり、ヘッドホンからアラーム音を出し、音で捜索することが可能です。

以下、アイテム詳細となります。

●Crusher Evo(クラッシャーエボ)


TRUE BLACK


CHILL GREY

発売日:2020年10月1日

希望小売価格:23,800円(税込)
カラー:TRUE BLACK・CHILL GREY
重量:400g
インピーダンス:32 Ω
ドライバー径:40mm
再生周波数帯域:20Hz – 20KHz
Bluetooth Ver:5.0
対応コーディック:SBC, AAC
バッテリー持続時間:合計 40時間
その他:パーソナルオーディオ、Tile、マルチイコライザー、 マイク内蔵

 

重厚なサウンドと迫力の振動が、圧倒的な没入感を与えてくれるクラッシャーエボ。更に自身の好みで調整が可能と、至れり尽くせりなヘッドホンとなっています。

「もっと良い音質で曲を楽しみたい」「市販のイヤホンじゃ迫力が足りない」と考えている方には、クラッシャーエボがおすすめです。発売は10月1日からなので、お見逃しなく。

スカルキャンディー公式:https://skullcandy.jp/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする