国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

エンポリオアルマーニカフェ青山、1月のパフェは「柚子とレアチーズのパフェ」

エンポリオアルマーニカフェ青山より人気の月替わりパフェの次回フレーバーが発表

エンポリオアルマーニカフェ青山の大人気メニュー、季節ごとに食材が変わる月替わりの”季節のパフェ”!

これまでも季節の旬な食材を使用し、夏には翼の様なメレンゲチップが美しい”パステルカラーの桃のパフェ”、秋には”マロンづくしのパフェ”などなど私たちの舌を楽しませてくれました!

(ちなみに、筆者のイチオシは8月の”南国フルーツのトロピカルパフェ”でした!マンゴー、パインにココナッツ…最高や)

そんなエンポリオアルマーニカフェ青山2021年の最初の「季節のパフェ」は

「柚子とレアチーズのパフェ」

タイトルを聞くだけで爽やかな甘みを想像させてくれますね。冬に旬を迎え、爽やかな香りを堪能できる柚子と柑橘類、そしてコクのあるクリームチーズをたっぷりと使用したパフェが登場とのことです。

パフェの詳細は下記でチェックしましょう。

スタイリッシュなパフェのトップを飾るのは、パリパリとした食感を楽しめる羽根のように軽やかなパータフィロのカラメリゼと爽やかな酸味を味わえるレモンチップ。その下には、濃厚な味わいのクリームチーズジェラート、シャリシャリ食感の柚子のグラニテへと続き爽やかな香りに包まれます。

柑橘の旬である季節ならではの甘酸っぱい美味しさが詰まった“せとか”と、さっぱりとした味わいの“スウィーティー”のフレッシュな味わいをお楽しみいただけます。

さらに、なめらかでコクのあるチーズクリームと香り高い柚子クリームに、サクサク食感のクランブルを合わせることで、柚子のレアチーズケーキを食べているような感覚を味わえるパフェに仕上がりました。最後は、柚子ゼリーで爽やかに締めくくります。旬の柑橘だからこその、濃厚でコクのある爽やかな味わいと、深みのあるクリームチーズを合わせた絶妙なバランスが特徴です。
以上、エンポリオアルマーニカフェ青山の1月の月替わりメニュー「柚子とレアチーズのパフェ」でした。

販売期間は2021年1月2日(土)~1月31日(日)までとなっていますので、食べたい!という方は1月中にお出かけください!

初売りがてら、ランチや休憩に是非エンポリオアルマーニカフェ青山をご利用ください!

エンポリオアルマーニカフェ青山
TEL:03-5778-1637
営業時間:11:30-19:30(L.O.18:30)*1月1日 休業
定休日:不定休
住所:東京都港区北青山3-6-1オーク表参道1F
価格:税込¥1,800(カフェセット税込¥2,300)別途サービスチャージ10%

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
家事が得意で夢は“主夫”山中です。スポーツ観戦が好きなので活かせられたら良いなぁ、なんて考えております!
SNSでフォローする