国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

メッツァの「エシカル・チョイス」第2弾として新素材を使ったリトルミイのショッピングバッグ発売

株式会社ムーミン物語は、地球環境を考慮したメッツァオリジナルの新ブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」の第2弾として、伊藤忠商事株式会社が取り扱うフィンランド発・木質由来の新素材「PAPTIC/パプティック」を採用したショッピングバッグ「何度でもショッパー」を制作。

リニューアルオープン日となる12月10日よりムーミンバレーパーク内の全ショップにて販売したことを告知しました。

 

環境に配慮したリトルミイのショッピングバッグ登場

ムーミン物語は、2013年11月にムーミンの物語を主題としたテーマパーク事業を行うことを目的に設立された企業。

ムーミン物語は、このテーマパーク事業を日本国内のみならずアジアにおいても展開することができるライセンスを保有しており、埼玉県飯能市に北欧を体験出来るテーマパーク「メッツァ」をオープン。その中にムーミンバレーパークがあります。

メッツァはオリジナルブランドとして、地球環境を考慮したメッツァオリジナルの新ブランド「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」を展開。

その第2弾として、伊藤忠商事株式会社が取り扱うフィンランド発・木質由来の新素材「PAPTIC/パプティック」を採用したショッピングバッグ「何度でもショッパー」を12月10日より発売しています。

「何度でもショッパー」は、ムーミンバレーパークでの買い物時に購入出来るショッピングバッグで、大切な方へのギフトや自分自身のお土産として持ち帰った後も、日常生活で繰り返し使って欲しいという思いから命名。

自然との共生を掲げるフィンランドPaptic社の素材「PAPTIC/パプティック」は、リユースを可能にする強度やしなやかで優しい触感が特徴となっており、作者トーベ・ヤンソンの母国で、環境先進国でもあるフィンランドをバックグラウンドに持つ価値観をベースに、伊藤忠商事と協議を重ね採用・開発に至ったのだとか。

デザインには、大人気キャラクターのリトルミイが紙を突き破っているアートワークを採用。裏面は、リトルミイの足跡と落書きのいたずらが散りばめられたオリジナルデザイン。

「何度でもショッパー」を生活のアイテムに取り入れて、エネルギッシュなリトルミイからパワーをもらい、日々を前向きに過ごしていただくきっかけになって欲しいという想いと、環境への配慮から出来上がった、とk別なショッピングバッグとなっています。

 

アイテム詳細

●何度でもショッパー

価格:300円(税込)
販売場所:ムーミンバレーパーク内各ショップにて
販売開始日:12月10日

 

出先の店舗で商品を購入する時に利用することがあるショッピングバッグ。しかしこの「何度でもショッパー」は、日常生活で繰り返し使用したくなるデザインと素材を使用し、環境にも配慮したショッピングバッグ。これを購入するためだけにショップで買い物をする価値があるアイテムとなっています。

12月10日よりムーミンバレーパークの各ショップで買い物をすると購入出来るので、ぜひお近くに立ち寄った際はパークを楽しみながらこの「何度でもショッパー」を手に取ってみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする