ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

pr

パナソニックの最新スチームオーブンレンジ+本格デリが届くサブスクサービス「foodable」と購入はどっちがお得?

※本記事にはプロモーションが含まれます。

「最新の家電を使いたいけど、ちょっと手が出せない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

色々な新機能を搭載した最新家電は使ってみたいけど、気軽に購入出来る値段ではない製品も多いもの。

そんな悩みを解消するべく、様々なメーカーから登場したサービスが「家電のサブスクリプションサービス」。その中でもキッチン家電を取り扱うサブスクは、特に主婦の方や料理にこだわりがある方などから人気が高いサービス。

今回は【パナソニック公式】オーブンレンジBistroと厳選食材の定期購入サービスである「foodable」にて、温めるだけではなくほったらかし調理が可能な最新の「スチームオーブンレンジ ビストロ」を使用できるプランをご紹介します。

 

パナソニックの最新スチームオーブンレンジ ビストロと食材がセットになったサブスクプラン「foodable」で提供中!

 

foodableとはどんなサービス?

「foodable」とは、パナソニックが2021年6月から提供を開始したサブスクサービス。

このサービスは、最新のキッチン家電と毎月選べるこだわりの食材を組み合わせた定期購入(サブスク)サービスで、家電とフードの組み合わせによって、新しい食体験を可能にしてくれます。

「オートクッカービストロ」や「スチームオーブンレンジ ビストロ」といった、パナソニックの最新家電を月額料金でレンタルし、それだけでなく毎月異なる食材や調味料を受け取ることが可能。

全国対応もしており、多数のメディアでも取り上げられている注目のサブスクサービスです。

全部で6つある家電+食材のコースにはそれぞれ「最低利用期間」が設定されており、利用期間中は家電のレンタルと、毎月食材が届けられるという仕組み。最低利用期間が終了した際にはプランが自動更新されるため、そのまま継続することも可能なほか、解約して家電を返却することで違約金等もなく辞めることも可能。

また、買取手数料を支払って「レンタル中の家電を買い取る」といった3つの選択肢があります。

 

普通に買うのとfoodableを使うのはどっちがお得?

サブスクサービスを利用する際に気になるのが「これって本当にお得なの?」というところですよね。

では実際に比較していきましょう。

foodableは最新家電の新品がレンタルでき、家に届きます。今回は「スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10C+冷凍デリセット」で比較していきたいと思います。

「スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10C」は2024年6月に発売されたばかりの最新モデルで、新品価格は「15万8,400円」

foodableでは選べる10種類の冷凍デリセットが隔月配送されるものとなっています。

食材は1965年に神戸元町で開業した欧風レストランをルーツとし、1972年の創業以降惣菜店「RF1」などを展開する株式会社ロック・フィールドのブランド「RFFF」「神戸コロッケ」から冷凍デリが提供。

例えば、

●洋食デリセット
・牛肉100%のハンバーグ デミグラスソース 1パック
・ベーコン巻きロールキャベツ トマトと野菜のソース 1パック
・トマトソースで味わう 蟹クリームコロッケ 2個入り 1パック

●2種のキッシュセット
・ベーコンとほうれん草のキッシュ 1パック
・4種チーズとくるみのキッシュ 1パック

●玄米ロール&ひれカツ&スープ(春夏)
・野菜と蒸し鶏の玄米ロール 1パック
・ミニヒレカツ 1パック
・プチトマトのポタージュ 1パック

概ねセットでついてくる食材は隔月、つまり2ヶ月に1回「3,000円」相当の商品が届きます。

これを30ヶ月(本プランの最低利用期間)続けた場合では3万円となるので、新品でスチームオーブンレンジを購入し、同じだけの食材も購入して30ヶ月利用すると「18万8,400円」

これに買い物などの手間も考えると、さらに負担は大きくなることでしょう。

一方foodableの場合は、

●foodable
月額5,480円×30ヶ月=16万4,400円
最低利用期間満了後の買取手数料:19,800円
合計=18万4,200円

と、最低利用期間満了(30ヶ月)までの料金+買取の手数料を合計すると「18万4200円」となりました。

普通に購入するのと比べると、差額で4,200円お得になりますが、試しながら「何か違ったな」「購入失敗したかも」と思ったら返品して解約することが出来る点は、購入するより圧倒的に利便性が高い点と言えるでしょう。

さらにfoodableの支払いはクレジットカード払いのみ対応しているため、まとまったお金が手元になくとも問題ない点も嬉しいポイント。

そして期間中、取扱説明書や本体貼付ラベルの注意書きに従った上で故障した場合に限るものの、通常の故障であれば無償修理も行ってくれるので、もしもの時も安心です。

このように、パナソニックの最新式の家電を利用しながら、毎月美味しい食材が届けられるサブスクサービスであるfoodableは、同じ製品を購入するよりもお得になるサービスだと言えるでしょう。

 

【foodable】「スチームオーブンレンジ ビストロ+冷凍デリセット」の詳細

本プランでは、これまで紹介してきたパナソニックが展開する、スチームオーブンレンジ ビストロの最上位モデル「NE-UBS10C」と、ベーシックモデル「NE-BS8C」の2プランが存在。

機種の性能比較は以下をご確認ください。

【NE-UBS10C】 【NE-BS8C】
●おまかせグリル
今日あるものを「ヒートグリル皿」にのせるだけ
冷凍・冷蔵の食材に対応
●両面グリル
予熱なしで裏返さずに両面焼き上げ
●凍ったままワンボウル
包丁・コンロを使わず作れる
冷凍も、冷蔵混在もOK
●凍ったままワンボウル
包丁・コンロを使わず作れる
●カラータッチ液晶
スマホのような操作感で便利
●ホワイトバックライト液晶
●ソフトダンパー
ドアがやさしくスムーズに閉まる
●2段コンベクションオーブン
70℃~300℃
●2段コンベクションオーブン
70℃~300℃
●お急ぎあたため「スピード機能」
●2品同時あたため(AIエコナビ)
●ごはん1杯30秒台
●お急ぎあたため「スピード機能」
●Kitchen Pocket

コース名 スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10C+冷凍デリセット
お届け家電 スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10C(新品、定価15万4,800円)
月額料金 5,480円(税込、配送料込)
お届け食材 ロック・フィールドのこだわり冷凍デリ(隔月1セット)
最低利用期間 30ヶ月(2年半)
機器買取 19,800円(最低利用期間終了後、買取可能)
機器の保証 レンタル期間中は無料修理(取扱説明書、本体貼付ラベルの注意書きに従った使用状態に限り)
中途解約 中途解約手数料7,960円

 

コース名 スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS8C+冷凍デリセット
お届け家電 スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS8C(新品、定価8万7,120)
月額料金 4,480円(税込、配送料込)
お届け食材 ロック・フィールドのこだわり冷凍デリ(隔月1セット)
最低利用期間 24ヶ月(2年)
機器買取 9,900円(最低利用期間終了後、買取可能)
機器の保証 レンタル期間中は無料修理(取扱説明書、本体貼付ラベルの注意書きに従った使用状態に限り)
中途解約 中途解約手数料7,960円

 

3周年キャンペーン
キャンペーン内容 初月月額890円(税込、送料込)
※翌月以降は通常月額となります
キャンペーン期間 2024年5月30日〜7月29日まで

いかがだったでしょうか。

「お得に最新家電が利用できて、食材も届けてくれるサブスクを利用した」「買取も視野に入れて使いたい」といった方は【パナソニック公式】オーブンレンジBistroと厳選食材の定期購入サービスのfoodableをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「ÉDIFICE GOLF × TANGRAM」コラボレーションアイテムを7月19日より発売開始

  2. 「coen × Locals」自分だけのビーチサンダルが作れる期間限定イベントを7月15日まで開催!

  3. iHerb公式YouTubeの人気シリーズ「OPEN THE BOX」内田理央の出演動画が配信開始

RELATED

PAGE TOP