ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

「ヘラルボニー×ベルメゾン」2023年夏の新作コラボトップス3型が発売

新たな価値創造の1つとして、2022年から商品の共同開発を続けているヘラルボニーとベルメゾン。

「普通じゃない可能性」という個性を発揮する、知的障害を抱えるアーティストたちの異彩を世に放つヘラルボニーが契約する作家が描いた作品を落とし込んだ2023年夏の新作コラボアイテム3型が、4月20日より販売開始となります。

 

「ヘラルボニー×ベルメゾン」コラボアイテムが発売

ヘラルボニーは、「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験ユニットで、障害のある作家のアートを様々な形で社会に提案することで「障害」というイメージの変容と新たな文化の創造を目指して活動。「愛、のち、アイデア」を掲げ、ユニークな商品とサービスで愛しい暮らしを提案するベルメゾンは、ヘラルボニーの価値観に共鳴し、昨年夏より共同開発をスタート。

ベルメゾンは、ヘラルボニーとのコラボ商品の開発を通して、衣類やファッションアイテムを「消費するもの」ではなく、アートプロダクトとして位置付け、「着て、見て、使用後にも楽しむ」という、長く愛着をもって使うことの出来るアイテムとして提案したいと説明しています。

今回発売する新たなコラボ商品は、大胆なアートプリントが印象的な夏のトップス。

「暮らしを、アートで心ゆたかに。」をキーワードに、ヘラルボニーが契約する異彩作家が描いたアール・ブリュット作品※1をデザインに起用し、日常の暮らしを感性溢れるアートが彩ることで、「障害」への印象が変わり、新しい価値観が生まれるきっかけをつくりたいという願いで商品開発を行ったそうです。
※1:芸術的な教養・訓練を受けていない人が、自身の内側から湧きあがる衝動のままに表現した芸術

また、これまでに発売したコラボ商品を購入したユーザーからの「トップスとボトムスをセットアップで着たい」という声に応え、春に先行発売した「アートプリントパンツ」「アートデニムパンツ」と同柄のプリントを使用し、上下で着用して楽しんで貰えるようにしたそう。

更に、幅広いユーザーにアートのある暮らしを楽しんで貰えるよう、一部の商品はジュニアからウィメンズ、メンズまで対応するサイズで展開すると説明しました。

 

アイテム詳細

●アート5分袖スムースコットンTシャツ【男女兼用・ジュニア対応】

価格:4,490円(税込)
カラー:4色展開:タムタムドット、蟻、「(無題)(角)」、「無題(カラフル)」
サイズ:6サイズ展開:XS、S、M、L、LL、3L
URL:https://www.bellemaison.jp/cpg/adv/pr_1233077/

●アートノースリーブブラウス

価格:5,490円(税込)
カラー:4色展開:タムタムドット、蟻、「(無題)(角)」、「無題(カラフル)」
サイズ:2サイズ展開:S~M、L~LL
URL:https://www.bellemaison.jp/cpg/adv/pr_1233078/

●アート開襟シャツ【男女兼用】

価格:5,990円(税込)
カラー:4色展開:タムタムドット、蟻、「(無題)(角)」、「無題(カラフル)」
サイズ:3サイズ展開:S~M、L~LL、3L~4L
URL:https://www.bellemaison.jp/cpg/adv/pr_1233079/

 

販売詳細

●ベルメゾンネット
販売開始日:2023年4月20日
コラボ特設サイト:https://www.bellemaison.jp/cpg/adv/heralbony/

●ベルメゾンJRE MALL店
販売開始日:2023年4月27日
コラボ特設サイト:https://www.jreastmall.com/shop/pages/S107/heralbony.aspx

 

ヘラルボニーとベルメゾンの2023年夏のコラボアイテム3型は、どれも個性的でコーデの核となってくれるアイテムばかり。

興味がある方は特設WEBサイトをご参照ください。

商品一覧URL:https://www.bellemaison.jp/cpg/adv/pr_lp_her_0418/
※新商品は2023年4月20日より閲覧可能

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. TOTOが「トイレ川柳」20回目の募集を記念してトイレットペーパーアニメーションを制作

  2. 「wellbeans」ポップアップストアを松坂屋名古屋店で6月25日まで期間限定開催

  3. 「マネーリペア」20代~50代の会社員を対象とした金融リテラシーに関するアンケート調査を実施!

RELATED

PAGE TOP