国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

俳優ジョン・ボイエガが監修するH&Mのメンズウェアコレクションが11月上旬発売開始

H&Mは、世界で最もインスピレーショナルな俳優の1人であると称されているジョン・ボイエガ(John Boyega)氏が監修する、よりサステナブルなメンズウェアコレクション「Edition by John Boyega(エディション バイ ジョン・ボイエガ)」を発売することを発表しました。

 

ジョン・ボイエガ監修のメンズウェアコレクション「Edition by John Boyega」発売

スターウォーズのフィン役などを演じたほか、ゴールデングローブ賞も獲得するなどの活躍をされている、俳優のジョン・ボイエガ氏。

そのジョン・ボイエガ氏が監修する、サステナブルなメンズウェアコレクション「Edition by John Boyega(エディション バイ ジョン・ボイエガ)」を発売することをH&Mは発表しました。

「私の情熱と目的を一致させるサステナブルなコレクションでH&Mとコラボレーションできることにワクワクしています。私にとってのサステナビリティとは、私たちの後に続く人たちの未来を考えることです。」

とコメントするジョン・ボイエガ氏。

彼はその演技力だけでなく世界が望む変化のために立ち上がったことでも評価を得ています。2020年6月には、ロンドンで行われたBlack Lives Matterの抗議デモでメガホンを握り、心のこもったスピーチを行いました。

ジョン・ボイエガ氏にとって、自分の真実を語ることは共感と変化を促す最も強力なツールの1つ。このコレクションは、サステナビリティを追求して世界のために貢献しようとする「チェンジメーカー」を称える、妥協のないメンズウェアであるとH&Mは語っています。

その思いの通り、今回発表されたコレクションはリサイクル素材・オーガニック素材・革新的な素材を使用したもの。

「Edition by John Boyega」は、11月上旬より、H&M渋谷店と新宿店、および公式オンラインストア(hm.com)限定で発売すると告知されています。

 

コレクション詳細(一部抜粋)

「Edition by John Boyega」は、エフォートレスなワークウェアにフラワープリントやタイダイ柄を融合させたコレクション。

本コレクションは、よりサステナブルなファッションの未来へと変化を導くというH&Mのコミットメントに基づき、よりサステナブルな素材を使用している点が特徴となっています。

コットンは全てオーガニックなものを、または生産過程で発生する残布や繊維くずなどの廃棄物や、回収した衣類をリサイクルしたものを使用しており、リサイクルポリエステルやリサイクルナイロンなど、よりサステナブルな素材を使用しています。

●カーディガン:7,999円、スラックスパンツ:5,999円

 

●ジャガードシャツ:4,999円

 

●アウトポケットジャケット:7,999円、ビッグトートバッグ:5,999円、スニーカー※国内取り扱いなし

 

●コート:24,999円※入荷が遅れる可能性があります

発売日:11月上旬
商品型数:全28種類
商品価格帯:1,499円~34,999円
展開店舗:H&M渋谷店・新宿店および公式オンラインストア(hm.com)

 

今や世界的にも人気となっている俳優のジョン・ボイエガ氏がH&Mとタッグを組み、監修した「Edition by John Boyega」

11月上旬から発売となるので、サステナブル活動に貢献したい方をはじめ、ジョン・ボイエガ氏やH&Mのファンという方はお見逃しなく。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする