国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「lemlem x H&M」エチオピアのスーパーモデル兼女優のブランドとコラボしたコレクションが登場

H&Mは、エチオピアのスーパーモデル兼女優であり、妊婦の健康のための活動も行っているリヤ・ケベデ(Liya Kebede)氏が立ち上げたウィメンズウェアのブランド、「lemlem(レムレム)」とのコラボレーション・コレクションを発売することを発表しました。

軽い着心地が快適でありながら、インドア・アウトドアシーンのどちらでも映える「lemlem x H&M」コレクションには、鮮やかなストライプとディップダイによる大胆な配色が印象的で、夏のトレンドを先取りしたアイテム全30種類が4月22日より発売すると告知しています。

 

「lemlem x H&M」コラボコレクションが登場!

リヤ・ケベデ氏はエチオピアの首都アディスアベバ出身のスーパーモデル兼女優で、現在はニューヨークに在住。今最も成功しているアフリカ系のモデルとも言われています。

ケベデ氏は自身のファッションブランドとして「lemlem」を展開。どんなシーンでも気軽に着られるようにデザインされたカジュアルでシックな服など、サステナブルな素材で出来た、風通しも肌触りも良いマストアイテムばかりが揃います。

ケベデ氏が立ち上げたlemlemとH&Mは、この度2021年4月22日よりコラボレーションコレクションを発売することを発表しました。

軽い着心地が快適でありながら、インドア・アウトドアシーンのどちらでも映えるコレクションとなっており、伝統的な手織り素材がよりサステナブルな素材で作られたカフタンワンピースやトップス、ショーツ、スイムウェア、トートバッグ、サングラス、ジュエリー等に上手く用いられています。

太陽のように明るく軽快で爽やかな雰囲気で、楽しさや喜びを表現した各アイテムは、「オーガニックリネン」「リサイクルポリエステル」「テンセル™リヨセル」など、よりサステナブルな素材で作られています。

また、lemlemを象徴するストライプ柄と大胆な配色に、しなやかさと柔らかな質感を印象的に落とし込んだ本コレクションの配色には、爽やかなブルーにホワイト、明るいオレンジ、柔らかいピンク、ネオンカラーを基調に、淡いイエローがアクセントに使用されたアイテムが登場します。コレクション全体には時代を問わない雰囲気を取り入れており、ファッションも世代から世代へと受け継がれていくことが出来る、という思いが込められています。

ケベデ氏はコメントで

「H&Mが、常に魅力的なコラボレーションの最先端に立ち続けていることを、素晴らしく思っています。lemlemにとって、H&Mとのコラボレーションは本当にエキサイティングなことなのです。また、本コレクションではlemlemとして初めてジュエリーを含む全身のルックが登場し、ブランドとして伝えたいフィーリングや女性のイメージを表現しています。キャンペーンを含む全体的なクリエイティブ・ディレクションはとても楽しく、娘と一緒に撮影を行うことができたことも非常に特別な経験となりました。」

とも語っています。

「lemlem x H&M」コレクションは、限定店舗および公式オンラインストア(hm.com)にて4月22日より発売します。

 

コラボコレクション詳細

●ワンピース

価格:4,999円
※オーガニックリネンを一部に使用

 

●トップス

価格:1,999円
※テンセル™リヨセルを一部に使用

 

●ショートパンツ

価格:2,499円
※テンセル™リヨセルを一部に使用

 

●ビキニトップ、ビキニボトム

価格:各1,999円
※リサイクルポリエステルを各一部に使用

 

●ブレスレットセット

価格:1,799円
※リサイクル亜鉛を一部に使用

 

●キャンペーンページ
URL:
https://www2.hm.com/ja_jp/ladies/
shop-by-feature/1163a-lemlem-x-hm.html

(4月22日より閲覧可能)

発売日:4月22日
商品型数:全30種類
商品価格帯:1,299円~5,999円
展開店舗:特定店舗および公式オンラインストア(hm.com)
※展開店舗については、キャンペーンページ等をご確認ください

世界的なモデル・女優のリヤ・ケベデ氏が立ち上げたブランド「lemlem」とH&Mのコラボレーションコレクション。

自然な雰囲気とエレガントさが表現されたアイテムラインナップとなっているだけでなく、サステナブルな素材も使用し、持続可能な社会へも貢献。スイムウェアなど夏を先取りしたアイテムも発売される点にも注目です。

気になる方は、4月22日から公開予定のキャンペーンページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする