ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ゲーム

インテルが世界最高峰のゲーミングプロセッサー「インテル Core i9-12900K プロセッサー」を発表

インテルコーポレーションは10月28日、「Intel Innovation(インテルイノベーション)」と題したイベントを開催しており、そのイベントにて世界最高レベルのゲーミング・プロセッサーである第12世代「インテル®CoreTM i9-12900Kプロセッサー」を筆頭に、6種類のデスクトップ・プロセッサーにより構成される、オーバークロック対応第12世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを発表しました。

インテルから最新デスクトップ・プロセッサーが発表

インテルコーポレーションは10月28日13時より、日本国内のメディア向けに製品発表オンラインイベントを開催。

前日となる27日にアメリカにて開催された「Intel Innovation」にて発表された世界最高峰のゲーミング・プロセッサーである第12世代「インテルCore i9-12900Kプロセッサー」を筆頭とした、6種類のデスクトップ・プロセッサーにより構成される、オーバークロック対応第12世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを発表しました。

最大5.2GHzの最大ターボブースト動作周波数、最大16コア/24スレッドを備えたこの最新デスクトップ・プロセッサーは、エンスージアスト・ゲーマーやプロフェッショナルのクリエーターが求めるマルチスレッドのパフォーマンスを新たなレベルへと引き上げます。

このマルチスレッドとは、1つのプログラムの中で複数のスレッドにより処理が出来るというもので、シングルスレッド、つまり1つのプログラムを1つのスレッドで処理するよりも効率が良くなり、パフォーマンスの大幅な向上が見込めるというもの。

今回発表された最新の「インテルCoreTM i9-12900Kプロセッサー」シリーズは、全部で6種類。

その中でも最も性能の高い「インテルCore i9-12900Kプロセッサー」は、プロセッサー・スレッドが24あるという点からもその凄まじさが分かります。

発表となった6モデルのオーバークロック対応デスクトップ・プロセッサーは、インテルが開発した最高レベルの性能を発揮するCPUコアのPerformance-cores(P-cores)と、スケーラブルなマルチスレッド・ワークロードの性能を意図して設計され、電力効率も優れているEfficient-cores(E-cores)の組み合わせを特長とする、インテルの高性能ハイブリッド・アーキテクチャーを基盤とした初のプロセッサー・シリーズです。

インテル®スレッド・ディレクターは、オペレーティング・システム(OS)が最適なスレッドを最適なコアへ最適なタイミングで配置するように誘導し、2つの新しいコア・マイクロアーキテクチャーをシームレスに連携させることで、最高効率のパフォーマンスを実現しています。

ゲーミングやクリエイティブにも最適

世界最高レベルのゲーミング・プロセッサーであるインテル Core i9-12900Kプロセッサーをはじめ、最新の第12世代 インテルCoreプロセッサー・ファミリーは最大16コア/24スレッドを備え、数多くの人気タイトルで最大限までゲーミング体験を堪能出来る性能となっています。

インテルCore i9-12900Kプロセッサーは、前世代製品と比べてパフォーマンスが大幅に向上し、中でもA Total War Saga:TROYではFPSが最大25%向上、Hitman 3ではFPSが最大28%向上、Far Cry 6ではFPSが最大23%向上と、驚くべき結果となっていることがよく分かります。

インテルKiller Wi-Fi 6Eの拡張により、マルチタスクivを実行中においてもゲームプレイ中のレイテンシーが最大75%低減し、また、高い動作周波数で動作するP-coresとE-coresが組み合わさることにより、並列タスクをオフロードし、ゲームをプレイしながらストリーミングと録画を同時に行った場合に、FPSが最大84%向上するという結果も出ています。

コンテンツ制作においても、パフォーマンスを飛躍的に向上したマルチスレッド性能の進化、P-coresの優れた応答性、DDR5の驚異的なデータ転送速度により、あらゆるタイプのコンテンツ制作で、次のような業界最高レベルの体験を実現できます。

・写真編集のパフォーマンスを最大36%高速化
・動画編集のパフォーマンスを最大32%高速化
・3Dモデリングのパフォーマンスを最大37%高速化
・マルチフレームのレンダリング処理を最大100%高速化

専門用語が分からないという方でも、単純にとんでもない性能だという認識を持つことが出来る、今回のインテルが発表したCore i9-12900Kプロセッサーシリーズ。

PCゲーマーはもちろん、クリエイターの作業効率も大幅に上がるというデータも出ている通り、パソコンなどの性能を大きく向上してくれることは間違いありません。

11月4日より量販出荷が開始され、このインテルCore i9-12900Kプロセッサーシリーズを搭載した製品が30カ国、140以上の企業から年内に発売される見通しとなっています。

インテルCore i9-12900Kプロセッサーシリーズ搭載製品を手に入れ、インテルが生み出す新たな価値をぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 不眠・生活習慣病対策にみそ汁を飲もう!ミソド考案「良眠みそ汁」のおすすめポイントや簡単な作り方

  2. 「auスマートパスプレミアム」毎月・毎週もらえるお得なクーポンが12月より配布開始

  3. 「atmos × ASICS SportStyle」総柄を落とし込んだ”MAPシリーズ”別注モデルを発売

RELATED

PAGE TOP