国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

ライフスタイル

水原希子と塚越菜々子が登壇した「“じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」auじぶん銀行が開催

auじぶん銀行株式会社は、「ミレニアル世代女性に送る“じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」を、2部構成でZoomウェビナー配信にて実施。

auじぶん銀行のイメージキャラクターを務める水原希子さんと、ファイナンシャルプランナーの塚越菜々子さんが登壇し、「”自分らしい”お金の使い方を考える」をテーマにトークセッションなどを行いました。

 

じぶん銀行のオンラインイベントに水原希子・塚越菜々子が登壇

今回auじぶん銀行株式会社が開催したZOOMウェビナーは、ミレニアル世代の女性に向けた、お金について考え学び、「自分らしくお金を使うということはどういうことなのか?」を考えていくセミナーとなっています。

ゲストはauじぶん銀行のイメージキャラクターを務めている水原希子さんと、「保険を売らないファイナンシャルプランナー」として著名な塚越菜々子さんのお2人がゲストとして登壇しました。

塚越さんによると、この「じぶんらしいお金の使い方」とは、自分が持っているお金を「どうやって使っていくのか」ということを選んでいく中で、生き方が多様化している今、どういった手段を取るのかという部分。

「消費」「浪費」「投資・貯蓄」の中で、投資について解説する塚越さん。じぶん銀行の調査でも、20代〜30代の女性で”投資を実際にやったことない方”は「半数以上」という中で挙手をして同意していた水原さんは、

「実際調べたりするし、かっこいいなと思うし、やりたいと思うんだけどハードルが高くて…」

とコメント。まさに世の中の女性を代弁するコメントとなっていました。

しかし、塚越さんは「投資も普段のお買い物も、”どこにお金を動かすのか”という点では全く同じで、正しい知識さえ持っていれば怖くない」と説明されていました。

自分で納得出来るお金の使い方をしよう

どんなものに興味関心を持っているか聞かれた水原さんは、「環境問題」などのSDGs関連に興味関心があるとコメント。

飛行機のカーボン・オフセットの考えを自ら実行し、環境保護団体へ寄付を行うなどの取り組みを行なっていると話す水原さんに、塚越さんは「自分が考えて、自分が納得して、自分のお金を動かしていくというのが何よりも大切なことなんです」と説明しました。

そこで水原さんは、環境問題と投資を絡めた考え方である「ESG投資」を例に挙げました。

「環境(Environment)」「社会(Social)」「ガバナンス(Governance)」という3つの軸を考慮して投資する企業を決めるという考え方を持つ投資活動のこと。調べたものの、どういうものか分からなかったという水原さんは塚越さんの説明で理解した様子で、

「応援したいと素直に思える所に投資出来るというのは良いですね!」

とコメントされていました。

特にSDGsに関する取り組みは、世界中で行われているものでもありますが、1人1人が出来る範囲で行なっていく必要があるものです。

 

SDGsに関する良い取り組みを行っている企業を選んで投資をしたり、逆に環境に良くない取り組みを行っている企業を弾いて投資が出来るという手法。

「普段お買い物をしているのと、(投資は)あんまり変わらないんだ、という感覚でいて良いのかなと思いました。」とコメントされていた通り、投資も立派なお金の運用方法の1つです。

もちろん自分が納得して物を買う「消費」や「浪費」、お金を動かさない「貯蓄」という行動も立派な自分のお金の運用方法です。

自分のお金を納得して使うことが出来る方法や、そしてどう動かしていくのかということ。これを一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

RELATED

PAGE TOP