国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

JOHNBULL(ジョンブル)から古着リメイクコレクションライン「rebear vintage」登場

岡山県に本拠を置く株式会社ジョンブルが展開するアパレルブランド「JOHNBULL(ジョンブル)」は、デニムを中心としたカジュアル衣料を製造・販売するブランド。

そのJOHNBULLの新しいアップサイクルプロジェクト「rebear by Johnbull」から、1960年代のダッフルコート・1980年代のvintageハンティングジャケットやワークジャケット・スウェット等に1点1点手作業によりリメイクを施した「rebear vintage」が今秋新たにリリースされたことを発表しました。

 

JOHNBULLから「rebear vintage」登場

「rebear vintage」は、JOHNBULLのアップサイクルプロジェクト「rebear by Johnbull」が手掛ける古着をリメイクしたコレクションライン。

ほつれや汚れなど、通常では不要とされる事すらもデザインに変え楽しむ。リメイクアイテムは職人による手作業で1点1点仕上げられており、世の中に二つとないものとなってる点が特徴です。

1960年代のイギリス、ロイヤルネイビーのダッフルコート。通称モンティーをはじめ、1980年代からのvintageのハンティングジャケットやワークジャケット、スウェットなどを職人によるムラ染めを施したアイテム。

どれも1点モノのアイテムとなっています。

 

1980年代からのコートや、1990年代前後のガウンなども職人によるムラ染めやペイントを施したアイテムを取り揃えています。

「rebear vintage」からリリースされているアイテムは全て1点ものとなっているため、希少性が非常に高く、同じものが1つとして存在しない魅力を備えています。

これらのアイテムは、11月3日から11月29日までの期間限定でオープンしている玉川高島屋の南館1階の限定ショップ「JOHNBULL LIMITED STORE@玉川高島屋」にてラインナップを玉川高島屋店限定で先行販売中となっています。

 

また、MOY STOREから「ITTI × MOY STORE」のGLASS PHONE NECKLACEやCROCHETなどの別注アイテムを取り扱うなど豪華なラインナップも展開されているので、JOHNBULLのファンの方はぜひJOHNBULL LIMITED STORE@玉川高島屋に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

JOHNBULLのアップサイクルプロジェクトから新たに展開が開始された、古着のリメイクコレクションライン「rebear vintage」

どれも世界に1つしかない自分だけのアイテムなので、同じアイテムでも他の人と被ることがないアイテムです。

ぜひJOHNBULL LIMITED STORE@玉川高島屋に足を運んで、お気に入りの染め柄を選んでみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする