国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「KEI×JUNRed」コラボレーションアイテム第三弾!レトログラフィックスウェットが9月1日発売開始!

株式会社ジュンが運営するメンズアパレルブランド「JUNRed (ジュンレッド)」は、大好評のコラボレーション企画<KEI×JUNRed>の第三弾、「レトログラフィックスウェット」を9月1日(火)より数量限定で販売することを発表しました。

2018年からWEAR公認ユーザーWEARISTA(ウエアリスタ)として活躍するKEI氏とのコラボ、その第三弾となるアイテムは、KEI氏が描いたグラフィックがプリントされたスウェットです。

 

「KEI×JUNRed」コラボ第三弾アイテムが発売!

KEI氏は2018年からWEAR公認ユーザーWEARISTA(ウエアリスタ)として活躍するほか、インスタグラム等のその他SNSでも、10万人を超えるフォロワーを獲得しているメンズインフルエンサー。

 

そんなKEI氏とJUNRedとのコラボアイテム第三弾として登場するのは、「レトログラフィックスウェット」です。

フロント部分を印象付けるグラフィックは、80年代当時流行していたシティポップミュージックからインスピレーションを受けてKEI氏が描いた完全オリジナル。女の子の表情や毛先までKEI氏のこだわりが詰まっています。

ジェンダーレスで着用出来るように、素材は肌ざわりの良いなめらかで光沢のあるカットソー素材をセレクト。

タック入りのバルーンシルエットスリーブで丸みを出し、程よくルーズにダボっとしたカジュアルスタイルを演出します。

インナーをレイヤードしても、アウターを羽織っても着心地よくキマり、初秋から冬まで着回し力抜群なアイテムです。

コラボ第三弾アイテムの詳細は以下をご確認ください。

●KEI×JUNRed 「レトログラフィックスウェット」

価格 :各5,364円(税抜)
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:S,M,L,XL

【取り扱い店舗・オンラインストア】
ZOZOTOWN限定発売
※9月1日12時公開

 

これからのシーズンに大活躍間違いなしのスウェット。インナーを重ね着したり、アウターを羽織ることで、冬場でも着用可能なヘビロテ歓迎の、JUNRedの一押しアイテムです。

販売はZOZOTOWNのみで、数量限定の販売とのこと。こちらもすぐに売り切れてしまう可能性もあるので、購入を希望されている方は9月1日12時に公開予定の販売ページへすぐアクセスし、購入しておきましょう。

ZOZOTOWN販売ページ
http://zozo.jp/shop/junred/goods.html?gid=52893860

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする