国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

ライフスタイル

「ららぽーと海老名」開業以来初の大型リニューアルを記念したキャンペーン開催

三井不動産商業マネジメント株式会社が運営する三井ショッピングパーク ららぽーと海老名は、2015年10月の開業以来初の大型リニューアルを行っており、2022年5月26日には食物販ゾーン「EBINA FOOD SELECTION」の全面リニューアルが行われ、オープンラッシュを迎えることを告知。

このリニューアルを記念し、2022年4月29日〜6月30日の期間、合計1,000名にららぽーと海老名で使える買物・食事券が当たる「レシートde貯まる!キャンペーン」を開催することを発表しました。

 

「三井ショッピングパーク ららぽーと海老名」大型リニューアル

 

ららぽーと海老名詳細

三井ショッピングパーク ららぽーと海老名は、小田急小田原線・相模鉄道本線・JR相模線の3路線が乗り入れる「海老名」駅と連絡デッキで直結した、神奈川県央のランドマークとなる商業施設。

先進的なデザインの空間に、選りすぐりのショップが約260店舗出店しています。

空間デザイン・ショップ・イベントの複合的な組み合わせによって海老名のコミュニティの場となる施設のセントラルゾーン「EBICEN(エビセン)」、昼と夜で異なる雰囲気を演出し、ディナータイムも楽しめるフードコート「EVVIVA!(エヴィーバ!)」、人気のスーパーマーケットをはじめ、多彩なラインナップで新しい食のスタイルを提案する食物販ゾーン「EBINA Food Selection(エビナフードセレクション)」に加え、ハイセンスなファッションや雑貨で上質なライフスタイルを発信する話題のショップが集結しています。

 

「ららぽーと海老名」リニューアル

神奈川県初7店舗、海老名市初12店舗を含む約40店舗が順次オープン中のリニューアルも、まもなく佳境。

今回実施されているリニューアルの目玉である1F食物販ゾーン「EBINA FOOD SELECTION」の全面リニューアルは5月と、ラストスパートに入っています。

日常の買い物に便利な青果・鮮魚などの食料品ゾーンの拡充に加え、お土産としても利用出来る神奈川県内の人気スイーツ店などが仲間入りとなります。

季節ごとに話題の店舗が出店するポップアップショップも新設するほか、各店で購入した商品をその場で楽しめるイートインスペースも完備し、より買い物を楽しめる施設として生まれ変わります。

 

「レシートde貯まる!キャンペーン」開催

ららぽーと海老名では、リニューアルを記念したキャンペーンを開催することを告知しました。

期間中、1会計で税込1,000円以上購入したレシートをスマートフォンで撮影し、キャンペーンサイトにアップロードすると、購入金額に応じ、本キャンペーン内で使えるポイントが貯まります。

貯まったポイントで、ポイント数に応じたコースに応募。

当選者には、ららぽーと海老名で使えるお買物・お食事券最大50,000円分がプレゼントされるキャンペーンとなっています。

●レシート対象&投稿可能期間:2022年4月29日〜6月30日
●ポイント有効期間:2022年4月29日〜7月7日
●参加条件:「三井ショッピングパークポイントLINE公式アカウント」とLINEで友だちの方
※本キャンペーンは予告なく、中止、内容の変更を行う場合がございます。

「EBINA FOOD SELECTION」店舗一部抜粋

 

海老名圏内に住む近隣の方々だけでなく、海老名に遊びに来た方も楽しめる「三井ショッピングパーク ららぽーと海老名」の大型リニューアルもラストスパートを迎えています。

今回のリニューアルを記念したキャンペーンでは、買い物をするだけで誰でも参加可能となっているので、立ち寄る機会がある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

このキャンペーンは、4月29日から開催となります。

ららぽーと海老名リニューアル特設サイト:
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/
ebina/campaign/ebinarenewal202203/

RELATED

PAGE TOP