ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

しゃぶしゃぶ温野菜から初夏にぴったりな「トムヤムクン鍋」5月19日より期間限定販売を開始

厳選した肉とこだわりの国産野菜が楽しめる「しゃぶしゃぶ温野菜(以下、温野菜)」は、酸っぱ辛いスープが肉と野菜を引き立てる、タイの国民食「トムヤムクン」をしゃぶしゃぶに仕立てた新商品「トムヤムクン鍋」を、2022年5月19日〜6月23日の期間限定で販売することを発表しました。

 

しゃぶしゃぶ温野菜の初夏の新商品「トムヤムクン鍋」期間限定発売

トムヤムクンの香辛料と魚介の旨味や酸味、辛みの絶妙なバランスが魅力となっているタイの国民食であり、世界三大スープの1つとも言われる料理。

今回、しゃぶしゃぶ温野菜では、このトムヤムクンをしゃぶしゃぶに仕立てた新商品「トムヤムクン鍋」の提供を、5月19日より開始します。

 

本場の味に近づけた「トムヤムクン鍋」

温野菜から発売するトムヤムクン鍋は、本場の味に近づけながらも、肉と魚介がマッチする絶妙なバランスにこだわったスープに仕上げられています。

出来る限り本場に近づけたというトムヤムクン鍋は、当初は「トムヤムスープ(クンは”エビ”を意味しており、つまりエビ抜きのトムヤムクンのこと)」にしようと思ったそう。

「どうしてもエビと肉の旨味がかみ合わないだろう」という懸念があったものの、やはり「トムヤムクン」で行きたいという想いと、”トムヤム”よりも遥かに有名という点も理由だったとのこと。

 

しゃぶしゃぶ仕立ての「トムヤムクン鍋」詳細

今回、当編集部ではこのトムヤムクン鍋の試食会に招待頂き、実際に食べる機会を頂きました。

試食会ではトムヤムクン出汁を中心に、たんしゃぶ・イベリコ豚しゃぶの肉が用意されており、他にパクチーといったエスニックには欠かせない食材のほか、フォーやその他野菜、エスニックソースなどがセットで揃います。

トムヤムクン鍋が十分煮立ったら、早速肉を出汁の中にくぐらせます。

トムヤムクンの食欲が湧く香りと肉の旨味が口の中に広がり、ちょうど良い辛みから汗がにじみます。

野菜もくぐらせ一口に。エスニック料理が好きな方は、きっと箸が止まらなくなるのではないでしょうか。

 

トムヤムクン鍋詳細

●トムヤムクン御膳
料金:2,068円(税込)

肉、野菜などがセットになったメニュー

出汁:
トムヤムクン出汁と他8種の出汁から1つ選択

肉:
・たんしゃぶ・厳選牛しゃぶ
・桜姫鶏ロース

野菜:
・野菜盛り
・パクチー・レモン

他:
・ライスペーパー
・エスニックソース
・フォー

●トムヤムクン鍋食べ放題
料金:4,158円(税込)

たんしゃぶなど13種の肉、厳選した国産野菜、おつまみなど60種類以上が食べ放題

出汁:
トムヤムクン出汁と他10種の出汁から1つ選択

本コース限定:
・パクチー
・パクチーつみれ
・エスニックビビンバ
・フォー
・ライスペーパー
・エスニックソース

●販売期間:2022年5月19日〜6月23日

 

規制緩和されたとはいえ、未だ気軽に海外へ出かけることが出来ない状況は続いています。

温野菜が提供するしゃぶしゃぶ仕立てのトムヤムクン鍋で、タイ旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

こちら6月23日までの期間限定で提供となっているので、食べ逃しのないようご注意ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オーディオテクニカ創業60周年を記念したリアルイベント「Analog Market」11月4日より開催

  2. エアウィーヴとJALがリサイクル!ビジネスクラスのマットレス全8200枚を再生品化し交換する取り組み開始

  3. 10月4日「投資の日」にABCashが厚切りジェイソンの特別講師就任イベント開催

RELATED

PAGE TOP