ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ガジェット

Shokzの第9世代骨伝導技術を盛り込んだフラッグシップ骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」

Shokzは、特許を取得済みの第9世代骨伝導技術「Shokz TurboPitch™」技術により、低音再生能力を高めた新世代フラグシップ骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」を2022年3月より発売中です。

 

骨伝導イヤホンブランド「Shokz」とは

Shokz(ショックス)は、一般消費者の手に届くリーズナブルな価格帯で実用的な音質を実現する、骨伝導イヤホン開発の先駆者であり、リーディングカンパニーです。

Shokzの骨伝導イヤホンは、チタニウムバンドによる装着の堅牢性、オープンイヤーで耳への負担が少ない快適性、そして周囲の環境音が常時聞こえることによる安全性などで、ユーザーから高い評価を獲得。

特に、「マラソン」「サイクリング」「ワークアウト」といった運動を行う際に音楽を楽しみたいユーザーに愛用されているブランドです。

 

新世代フラグシップ骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」

2022年3月に発売された「OpenRun Pro」は、Shokzの代表モデルであったAeropexに代わるハイエンドモデルとして展開された商品で、Shokzブランド名が”AfterShokz”より変更となってから初めてリリースする新製品となっています。

1月に日本国内のクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」において、これまでに合計8,801人の方々から1億9,500万円の出資を集めることに成功し、GREEN FUNDING支援総額1位を達成、その人気を不動のものにしています。

独自の骨伝導技術を搭載し、耳を塞がないオープンイヤーデザインを採用したOpenRun Proは、1日中快適なまま集中したトレーニングをすることが可能です。

また、オープンイヤーであることから周囲の交通量、歩行者や自転車などに気を配ることが出来ます。
トレーニングに集中し過ぎが原因の怪我や事故も防ぐことが可能です。

第9世代の骨伝導技術「Shokz TurboPitchTMテクノロジー」を搭載した本イヤホンは、鮮明でクリアな中音域から高音域のサウンドとともに、驚くほど深みのある低音再生を実現。

また、チタン製のラップアラウンド・フレームは、ワークアウト、ランニング、競技中にもしっかりと安定したフィット感を提供してくれるため、「どんな激しい動きでもずれることがない」と自信を持ってコメントされています。

性能はもちろん、連続使用時間も重要なポイントですが、OpenRun Proは最大約10時間の音楽再生と通話が可能となっており、長時間のトレーニングにも耐えてくれる上に、約5分間の充電で最大約1.5時間の音楽再生が可能な急速充電にも対応しています。
※20分充電で0~60%、30分充電で0~90%、60分充電で0~100%

使い勝手が抜群に優れている、まさにトレーニング・スポーツシーンにぴったりのイヤホンと言えるでしょう。

実際にユーザーからも「日中帯一日中付けてても問題ないレベル」「今までランニング用で使った中で最高だと思います」など、かなりの高評価を得ている点も重要なポイントです。

実際に着用してみたところ、装着時の着け心地は非常に良く、音質もクリアに聞こえるなど、性能面でも十分な性能を誇っていると実感出来ます。

耳の穴に入れていないにも関わらず、音がクリアに聞こえるというのは未知の体験だったため驚くと共に、外の音がしっかり一緒に聞こえるため、トレーニングや通勤・通学中にも安心して使用出来るイヤホンだと感じました。

 

アイテム詳細

●OPENRUN PRO

価格:23,880円
カラー:ブラック、ブルー、ホワイト、ピンク
重量:29g
バッテリー:10時間
防水&防塵規格:IP55
BluetoothⓇ 5.1

 

トレーニングやワークアウトを音楽を聴きながら行う方は多いですが、その分怪我や事故も起きやすくなるため、外部音の取り込み機能などが付いたイヤホンを利用する方もいました。

しかしShokzのOPENRUN PROはそもそも耳の穴に挿入しないタイプのイヤホンのため、音楽を聴きながらもしっかり外部の音を取り込むことが出来ます。

着け心地も良くズレない仕様となっている点も嬉しいポイント。

もしトレーニング・ワークアウトなどに使うイヤホンを探しているなら、骨伝導イヤホン「OPENRUN PRO」をぜひ候補に入れてみてください。

Shokz「OPENRUN PRO」特設ページ:https://jp.shokz.com/products/openrun-pro

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「atmos × ASICS SportStyle」総柄を落とし込んだ”MAPシリーズ”別注モデルを発売

  2. 「LILY BROWN(リリーブラウン)」宮脇咲良とのコラボアイテム第5弾が発売

  3. 「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」メルセデス ミーで特別展示や期間限定メニューを発売

RELATED

PAGE TOP