国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

オーダーシャツブランド「SOLVE」初のビジネスポロシャツ「仕事POLO」新発売

オンラインオーダーシャツの販売を行うSolve株式会社は、新商品としてビジネスカジュアルに最適な「仕事POLO」を6月4日よりSOLVE(ソルブ)公式オンラインストアにて発売することを発表しました。

ビジネスウェアのカジュアル化が進む中、夏場にポロシャツの着用を認める企業もどんどん増えてきており、その需要に合わせてSOLVEブランド初のポロシャツが登場となります。

 

SOLVEから仕事用ポロシャツ発売

「SOLVE(ソルブ)」は、高品質な生地を使用したオーダーメイドシャツをECで簡単に注文できるオンラインオーダーシャツブランド。

この度、SOLVEからブランド初となるポロシャツの販売を開始することになったと説明。

昨今のワークスタイルの多様化の中で、ビジネスウェアのカジュアル化が進んでおりますが、カジュアル化において「楽さ」を先行する傾向が見受けられると語るSOLVE。

SOLVEは着用することで気持ちのスイッチが入るような、“楽ながらもきっちりした”新しいワークウェアスタイルをコンセプトに製品開発を行っており、4月に発売した「仕事Tシャツ」に続く第2弾として「仕事POLO」を発売すると告知しています。

ニットとしては珍しい綿100%仕立てで、さらに薬剤を使用せずに綿を分子レベルで改善させ、繊維の1本1本の断面を丸くし、はり・光沢・風合い・毛羽が立ちにくくするなど、素材にとことんこだわり楽に着れる着心地を追求したアイテムとなっています。

また、鹿の子の中でも立体的な編み方で縫製しており、肌ざわりの良さも特徴です。

襟は標準より高めの台襟をつけ、ジャケット着用時にVゾーンが綺麗に見えるようなデザインに。

また肩のラインをやや後ろにずらして正面から見えなくすることできっちり感を演出するなど、細部に拘りジャケットとの相性が良いデザインに仕上げています。

ワイシャツ感覚で着用することが出来るので、リモートワーク時などにジャケットを羽織ればサッと「きっちり感」を演出できる、リモートワーク時にも大活躍のポロシャツです。

袖口と裾の二本針始末のステッチ幅は細く、裾のサイドスリットは可動域を高めつつ深く入れすぎない、このように細部のデザインまでこだわることでカジュアル感を軽減し、きっちり感を出しています。

また、高級シャツに使われる貝ボタンを採用するなど(紺は白蝶貝、黒は黒蝶貝)、オーダーシャツブランドならではのこだわりを要所に散りばめています。

 

商品詳細

●仕事POLO

価格:6,980円(税込)
素材:綿100%
サイズ:S、M、L
カラー:ブラック、ネイビー
販売サイトURL:
https://shop.solve-grp.com/store/g/gPLS-0002/
?argument=53KAKWqQ&dmai=20210603_1

ビジネスシーンできっちり着こなすことが出来るポロシャツは、暑くなる夏はもちろん、湿気でジメジメする梅雨の時期にも大活躍間違いなし。テレワークシーンでも重宝するアイテムです。

発売は6月4日からとなっているので、気になる方はぜひSOLVEの公式オンラインストアでチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする