国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

ぺこぱなどが出演した新社会人を応援する「アサヒビールオンライン飲み会」で1000人がポジティブに!

アサヒビールが開催している「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」では、これまで複数回に渡ってオンラインイベントを開催してきました。

オンラインを通じてビールの楽しさを伝えるべく実施されている、1000人限定のオンライン飲み会。ビールを通して新しい人とのコミュニケーションを提唱するイベントです。

今回のオンライン飲み会では、情熱大陸とコラボレーション。事前に募集された1000人の新社会人たちが参加。また、お笑いコンビ「ぺこぱ」の2人や、イリュージョニストのHARA(原大樹)さんが参加し盛り上がりました。

 

スーパードライのオンライン飲み会でぺこぱやHARAが1000人の新社会人と乾杯!

5月9日に行われた、「新社会人応援!ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」

お笑いコンビのぺこぱのシュウペイさんと松陰寺太勇さんの2人がMCとして登場し、抽選で当選した1000人の新社会人が参加。このオンライン飲み会ではぺこぱと参加者たちがオリジナル企画で交流を深めました。

zoomでのオンライン参加のほか、Twitterでライブ配信も行い、参加出来なかった人たちもリアルタイムで視聴出来るよう配信されていました。

総勢約1000人の参加者にぺこぱは大興奮。シュウペイさんは「みんなでシュウペイポーズをしよう」と発信し、「やっていない人は名前呼んじゃうぞ〜」と語り、松陰寺さんに「シュペハラじゃねーかよ!」とツッこまれる場面も。

 

参加者もポジティブになれたオリジナル企画

オリジナル企画第1弾「新生活、悪くないだろう!」では、新社会人たちの悩みをぺこぱがポジティブに変換。

「太ってしまってスーツがパツパツ」「新生活で彼氏と遠距離になってしまった」といった悩みを松陰寺さん節でアドバイスしました。

特に最後の相談に対しての「不安なら部屋をZoomでずっと繋げよう」はTwitter上でも笑いをとっていました。

 

お悩み相談の後には、情熱大陸にも出演したイリュージョニストのHARAさんがスペシャルゲストとして登場。

空だったはずのスーパードライの空き缶に松陰寺さんが「時を戻そう」と声を掛けるように促しその通りにすると、凹んでいた空き缶が徐々に戻っていき、開いていた飲み口が元どおりに。

当然中身も出てきて、ぺこぱや参加者の驚きを誘いました。

その後、一般の参加者の方も協力してトランプマジックショーや、明日の飲み会で使える1000円札を使ったマジック伝授といったコーナーで、参加者を楽しませていました。

 

次の企画は「新社会人あるある!ポジティブ変換大喜利」を実施。

会社に入って1ヶ月ほど、新社会人のちょっと困ったあるあるをTwitterでポジティブ変換して投稿。それをゲストたちがベストアンサーを選ぶというもの。

第1問は「会議で出てくる専門用語がわからない」というもの。

多くの投稿の中からポジティブ変換大喜利のベストアンサーとして選ばれたのは、松陰寺さんが気に入ったという「いーやこっちも適当に難しそうな言葉で対抗すればいい」。HARAさんも気に入ったとしてベストアンサーとなりました。

その後も第2問・第3問のお題はそれぞれ「同期や先輩と一緒に飲み会へ行けない」「研修期間にテレワークだと先輩社員の方に質問しづらい」というもの。

いまはそうだよなーとぺこぱの2人は現在の情勢などを鑑みて語っていました。

たくさんあって選べないと悩んでしまう程多くの投稿の中からそれぞれのポジティブ変換ベストアンサーとして選ばれたのは「いいや飲み会に行った時の楽しみが増えたということだ」「チャットでどんどん聞いて仲良くなれるチャンス」でした。

その後はお題を募集し、松陰寺さんが答えるというものに。

「定時になった時に、お先に失礼しますと席を立つタイミングがわからない」というお題に松陰寺さんは「いーや、もう、ちょっとトイレ行きまーすの感じで帰ってみては?」と回答し笑いが起こっていました。

全てのコーナーで新社会人をポジティブ思考に誘導し、頑張る気力を与えてくれた新社会応援オンライン飲み。

参加者も自然と笑顔になる楽しい会でしたが、明日への活力になるようなコンテンツを投稿してくと説明。

そしてTwitterの投稿数はライブ配信中の短時間で5300を超え、スーパードライ1年分とぺこぱのサイン色紙を4名に抽選で4名にプレゼントが決定しました。当選発表は6月上旬以降となります。

シュウペイさんは最後の挨拶で「本当にこういうご時世ですが、アサヒスーパードライの企画で皆さんと乾杯できたことがかなり嬉しく思っていますし、思い出にもなりました。あり、がとうごじゃいました」と酔いが回っているのか、最後まで笑いの絶えないオンライン飲み会となりました。

昨今の情勢の中で新社会人として新しい生活をはじめ、ストレスや不安を抱える方もおおいことでしょう。

そんな時はアサヒスーパードライと松陰寺さんのポジティブ発言を胸に、前向きな気持ちを作ってみてはいかがでしょうか。

また、気になる方は「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」のオンライン飲み会に、ぜひ次回以降応募してみてください。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする