国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

おうち時間やお出かけを快適で華やかにする「TO BE CHIC ワンマイルコレクション」10月7日発売

新型コロナウイルスによる生活様式の変化に伴い、おうち時間や近所への外出の頻度も多くなっています。

三陽商会が展開するウィメンズブランドの「TO BE CHIC(トゥー ビー シック)」は、おうち時間や近所への外出を快適で華やかなスタイルで過ごすための「TO BE CHIC ワンマイルコレクション」8型を、全国百貨店の「TO BE CHIC」43売場と、公式オンラインストア「サンヨー・アイストア」等で10月7日より発売することを発表しました。

 

「TO BE CHIC ワンマイルコレクション」8型 10/7発売

新型コロナウイルスの流行により生活様式や価値観が変化する中、市場ではくつろぐ時間に向けたリラックスウェアや、ファッショングッズとして着用できるデザイン性のあるマスクなどが様々なブランドから発売されています。

大人のスウィートエレガンススタイルを提案するブランド「TO BE CHIC」では、フリルやレースを用いたウェアを多く展開しており、自宅で過ごす時間や近所へ外出する際のスタイルをトータルでコーディネートを楽しんで貰いたいという思いから、「TO BE CHICワンマイルコレクション」を開発したとと説明しています。
※ワンマイルウェアとは…家から1マイル(約1.6キロメートル)程の、歩いて20〜30分程度の範囲内で着用する服という意味。

 

 

「TO BE CHICワンマイルコレクション」は、着心地が良く家庭での洗濯が可能なウエア3型と、大人の女性のエレガントな装いにもマッチするマスクや、マスク着用により耳が痛くなるのを和らげることができるようにマスクの紐が掛けられる仕様にしたヘアアクセサリーなど雑貨5型を展開。

新たな生活様式の中でのおうち時間や近所への外出を、快適で華やかなスタイルで楽しく過ごしていただきたいという想いから提案する全8型のカプセルコレクションとなっています。

以下、アイテムを一部紹介致します。

 

※写真左より。
●パンツ
価格
レギュラー:20,900円
ラージ:22,000円
タックを取りウエストにゴムを入れギャザーを寄せることで、ヒップ回りをカバーするデザイン。ジャージー素材のため伸縮性があり、デスクワークなどにも適したストレスフリーのパンツです。裾のリボンがデザインポイント。

●チュニック
価格
レギュラー:31,900円
ラージ:34,100円
フリルとレースのコンビデザインがエレガントなチュニック。
ヒップを隠し着やすくするために、後ろの着丈が長いバックテールデザインにしています。

●チュニック(ロング)
価格
レギュラー36,300円
ラージ:39,600円
高い位置での切替えと、ギャザーを多く入れることでエレガントなフレアーシルエットに。
襟ぐりにアクセントになる切り替えとリボンモチーフを付けて甘さをプラスしました。
ヒップ周りをしっかりカバーするバックテールデザイン。

●(3型共通)
素材:ポリエステル100%
カラー:ブラック、ピンク
伸縮性のあるジャージー素材。シーズンレスで着用できる程よい厚みのあるしなやかな生地を使用しています。ご家庭での洗濯が可能です。

 

●TO BE CHICフリルマスク
素材
表地:綿100%
裏地:綿52% 再生繊維(リヨセル)48%
フリル:ポリエステル100%
紐:綿95% 、ポリウレタン5%
価格:2,750円
カラー :オフホワイト、ピンクの2色
サイズ・入数: 縦125mm×横220mm・1枚入り

「TO BE CHICフリルマスク」はフリルを3段にあしらった華やかなデザインのため、大人の女性のエレガントな装いにも合わせやすいことが特徴。

表地は上品な艶のある綿タイプライター生地、裏地は快適に付けていただける接触冷感機能をもつ素材を用い、ファンデーションがついても目立たないようベージュ色としており、立体裁断によりフィット性も高く、洗うことで繰り返しお使いいただける布製マスクとなっています。

 

永遠のLady Styleをテーマにした大人のエレガンススタイルを提案することをコンセプトとした「TO BE CHIC」

3日で完売したマスクの新作をはじめ、近所への出歩きやおうち時間などに使えるワンマイルウェアアイテムラインナップの「TO BE CHIC ワンマイルコレクション」は、10月7日より順次発売となります。

販売展開は全国の百貨店にて43店舗あるTO BE CHIC売場や、オンラインストア「サンヨー・アイストア」にて販売予定となっていますので、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

オンラインストア:https://sanyo-i.jp/s/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする