国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「極薄1.5cm×最大53℃発熱」3シーズン着れる発熱ベスト「Warm Vest」先行発売開始

鑫三海株式会社が運営するAFUストアは、2020年11月17日よりクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にて、発熱ベスト「Warm Vest」の先行販売を開始することを発表しました。

モバイルバッテリーを繋げて1秒で発熱し、すぐに暖かくしてくれるこの冬に最適な商品となっています。

 

3シーズンで着れる発熱ベスト「Warm Vest」GREEN FUNDINGにて先行販売

「Warm Vest」は、AFUストアがクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にて先行販売を開始した、発熱ベスト。

最近発熱する衣類が増えて来ておりますが、この「Warm Vest」の特徴はUSBケーブルにモバイルバッテリーを繋ぐと約1秒で発熱が始まる点。

寒いと思った時に、すぐに温まることが出来るので、寒さが辛い冬のシーズンはアウターの重ね着やスーツなどの下に着用することで大活躍すること間違いなし。

胸元のボタンを押すことで、38℃~53℃までの4段階に温度調整が可能となっています。
※稼働時間は、気温10℃の環境下で、5000mAhのモバイルバッテリーを使用した場合のデータです。使用状況や環境により、数値は異なる可能性がございます。

ベスト自体は厚さ1.5mmと極薄仕様で、冬場の重ね着から春・秋シーズンにも活躍します。

防寒・発熱・保温を徹底したこだわりの6層生地は、防水防風膜や環境に優しいデュポン綿を使用した抗菌層など、機能性も抜群です。

以下、アイテム詳細となります。

 

●発熱ベスト「Warm Vest」

価格:8,980円~(支援プロジェクトによって異なります)
カラー:ブラック、グレー
サイズ:S、M、L、XL、XXL

 

軽くて防水・防風加工も施してある発熱ベスト「Warm Vest」は、支援者に1月中に届く予定となっているそう。

寒さが本格的に厳しくなる2月だけでなく、夜になると肌寒い春先や、来年の秋冬シーズンにも着用可能と長く使うことが出来ます。

自宅洗濯にも対応しており、約80回の洗濯に耐えられるそうなので、クリーニングなどに出さなくても自宅で清潔に使える点も便利です。

また、1着セットにはモバイルバッテリーも付属しているので、自前で用意していないという方にも安心です。モバイルバッテリーの容量は5200mAhとなっていて十分な量がありますし、何よりも軽量型のため、着用時のストレスにもなりません。

モバイルバッテリーとの接続後1秒で加熱が始まる即暖発熱ベスト「Warm Vest」は、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて先行販売を行なっているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

プロジェクトページ:https://greenfunding.jp/afustore/projects/4309/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする