ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

「フリマやるなら、ポストから。」見取り図・盛山が出演する日本郵便のCMが放送開始

日本郵便株式会社は、「ゆうパケットポスト」の新TVCM「ゆうパケットポスト ご近所散歩中・昼のポスト」篇(30秒・15秒)、「ゆうパケットポスト ご近所散歩中・夜のポスト」篇(30秒・15秒)を制作、8月1日から全国で放送開始。

お笑い芸人の盛山晋太郎さん(見取り図)が出演し、フリマアプリやネットオークション利用者が気軽にポストへの投函で発送出来る「ゆうパケットポスト」を題材としたCMとなっています。

日本郵便の「ゆうパケットポスト」新TVCMが放送開始

ゆうパケットポストとは

日本郵政グループのTVCMシリーズ「ご近所散歩中」は、全国津々浦々の地域に密着し、郵便局を中心に地域で暮らす方に寄り添い、時代に合わせた便利なサービスの提供をはじめ、地域を支える新たな試みにチャレンジするグループ各社(日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)の取り組みを、街を散歩する一般の方々の目線で追いながら紹介していく内容となっています。

日本郵便では、近年増加しているフリマアプリやネットオークション利用者へ、荷物の発送手段として「ゆうパケットポスト」の提供を2022年2月より順次開始しています。

この「ゆうパケットポスト」は、厚さ3cm程度の荷物なら、郵便ポストから投函出来るだけでなく、全国一律料金かつ土曜・日曜・休日も含めた24時間365日いつでも荷物を発送出来るという、非常に便利なサービス。

今回、この「ゆうパケットポスト」を新TVCMを通して訴求していくと説明しています。

注意点としては、ゆうパケットポスト専用の箱に入るサイズ(厚さ3cm以下)である点や、専用のシールを貼り付ける必要がある点など。詳しくは特設ページにてご確認ください。

見取り図・盛山晋太郎が出演

盛山さんと愛犬の武蔵坊と共に出演し、盛山さんに先んじて郵便ポストへ荷物を投函する人物として登場しているのが、盛山さんの後輩芸人でもあるお笑いコンビ「ニッポンの社長」のケツさん。

リハーサルでの2人のコミカルなやり取りを見ていた監督から、急遽「アドリブでお願いします!」と声が掛かり、台本にはない様々なバリエーションが撮影されることになったのだとか。

ケツさんの台詞は無いながらも、アドリブとは思えない掛け合いは必見です。

盛山さんは

「出演が決まってから今日まで郵便局の前を通るたびに、ちょっとニコニコってなるんですよね。”お世話になってます!”みたいな感じで。」

とコメントされています。現場も笑顔の絶えない和やかな空気だったそうで、その雰囲気が出ているような、思わずホッとする空気感のCMとなっています。

ぜひ日本郵便の公式YouTubeやテレビなどで、新TVCMをチェックしてみてください。

また、フリマアプリ・ネットオークションなどを利用されている方は、便利な「ゆうパケットポスト」を利用してみてはいかがでしょうか。

ゆうパケットポスト特設ページ:https://yu-pack.jp/yu_packetpost

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「atmos × ASICS SportStyle」総柄を落とし込んだ”MAPシリーズ”別注モデルを発売

  2. 「LILY BROWN(リリーブラウン)」宮脇咲良とのコラボアイテム第5弾が発売

  3. 「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」メルセデス ミーで特別展示や期間限定メニューを発売

RELATED

PAGE TOP