ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

IT

煩雑なGoogleマイビジネスとSNS運用の一括管理が可能な「LocalBase」の提供がスタート

株式会社タレントクラウドは、Googleが提供している情報掲載ツール「Googleマイビジネス」とSNS運用を一括管理することが出来るツール「LocalBase(ローカルベース)」を開発したことを告知。

このLocalBaseを、11月1日より提供開始することを発表しました。

 

GoogleマイビジネスとSNSを紐付け一括管理出来るツール「LocalBase」提供開始

Googleマイビジネスとは「Googleマップ」や「Google検索」などに表示される店舗情報のこと。

現在Googleマップは国内で4,500万人以上が利用していると言われており、Googleマイビジネスは集客チャネルとして注目されています。

しかし、店舗を運営している企業にとってGoogleマイビジネスやSNSなど店舗情報や情報発信ツールが増えてしまうと、管理作業が増え煩雑になっていることが課題となってしまうことも。

こういった管理が煩雑となる問題に対する1つの解決策として今回新しく登場するのが、GoogleマイビジネスやSNSを一括管理することが出来るビジネスツール「LocalBase(ローカルベース)」です。

LocalBaseはGoogleマイビジネスの”面倒”を”簡単”にし、SNSとの連携などで作業効率を大幅に向上してくれるため、外部委託コストを削減することが出来るツールとして、株式会社タレントクラウドより展開されるサービス。

1店舗あたり月額2,150円(税込)〜という低価格で提供する予定となっており、さらに15日間の無料お試し期間も設けられています。

まずは無料お試しで気軽にその便利さを確認することで、店舗情報管理の業務時間削減にどれほど効果があるのかを実感し、実際に導入するかを検討してみてはいかがでしょうか。

無料お試しのための登録やLocalBaseの詳細などについては、公式HPにてご確認ください。

公式HP:https://localbase.co/?pr=100

 

LocalBaseを開発した経緯

Googleマイビジネスには、店舗の最新情報・店内写真・ウェブサイトへのリンクといった基本情報が掲載されるため、店舗ビジネスを運営している方にとっては重要な情報発信手段であり集客チャネルです。

しかし店舗ごとに管理する必要があったり、複数店舗を持つチェーン店などでは管理が煩雑で負担の大きい作業になってしまうという欠点も存在します。

一方で認知度アップ・集客のためのツールとしてSNSの活用も年々活発になってきており、重要性も増している現在。SNSもツイッター・フェイスブック・インスタグラム等多数存在する中で、顧客の特性に合わせて使い分けるための時間や負担も大きくなっているというのが現状と言えます。

そこで株式会社タレントクラウドでは、GoogleマイビジネスとSNS運用を連携させ同時に行なうことで作業効率を大幅に向上させ、外部委託コストも削減することでこれらの課題が解決出来るという考えに至り、今回発表したLocalBaseを開発したのだそうです。

 

LocalBaseから得られる効果

LocalBaseは、Googleマイビジネスの面倒を簡単にしてSNSとの連携で作業効率を大幅に向上し、外部委託コストを削減することができる画期的なサービス。

GoogleマイビジネスとSNSを同時に運用する場合、店舗の運用担当者には

・複数店舗管理に手間やコストがかかり過ぎる
・Googleマイビジネスに加えて、SNSの管理もしなければならない
・集客したいが、どうすればよいかが分からない

という悩みが出てきます。

例えば、昨今の情勢下のために営業時間の変更をする必要がある場合、Googleマイビジネスに表示する営業時間を数十店舗分全て変更しなければならず、仮に30店舗の営業時間をそれぞれ変更するとなると、「1店舗×3分」の時間が掛かるとして、作業終了までに90分の時間が必要となってしまいます。

加えてSNSでも営業時間を告知している場合、営業時間を変更することを各SNSでも投稿する作業が発生します。

この例であれば、LocalBaseを導入することで
・Googleアカウントにサインインするだけで、複数店舗のGoogleマイビジネスをすべて一括管理出来る。
・運営中のSNSとも連携して一元化することで、一度の操作で一括告知出来る。

上記のことが可能となるため、作業効率が大幅に上がり時間を節約することが出来るのです。

またGoogleマイビジネスを活用する上でのもう1つの課題である、「集客に繋げる効果的な利用方法があまり知られておらず、またそれらの情報も得られにくい」という点も、LocalBaseは解決することが出来るそう。

LocalBaseは「Googleマイビジネスの効果的な利用方法」「表示数に影響するローカルSEO対策」「誤った利用によってGoogleからペナルティを受けないための注意点」など様々なノウハウを関連する項目ごとに表示しており、使えば使うだけGoogleマイビジネスの運用ノウハウを身につける事が出来るため、外部業者に委託する必要なく自分自身で効果的な運用が可能になるツールとなっているのです。

 

LocalBase機能紹介

●1:Googleマイビジネスの複数店舗管理をより簡単に
・Googleアカウントでログインするだけで連携可能
・複数の店舗情報を一括更新
・地域やブランドごとにグループ化して管理・分析
・Googleマップユーザーによる情報改ざんを自動防止

●2:GoogleマイビジネスとSNSの投稿を一元化し効率よく運用
・GoogleマイビジネスとSNSのアカウントを簡単紐付け
・GoogleマイビジネスとSNSに一回の操作で一括投稿
・予約投稿で投稿日時を事前にスケジュール

●3:使うほどにGoogleマイビジネス運用ノウハウが身につく
・MEO対策ノウハウが盛りだくさん
・使えば使うほどMEO対策ノウハウが身に付く
・外部業者に依頼するコストを削減
・自社で効率よくGoogleマップからの集客を拡大

●その他特徴
・他社ツールから乗り換え簡単
・無料で全機能が試せる
・機能充実お値打ちプラン
・契約期間に縛りなし
・いつでも有料プラン解約OK

●料金

「1店舗2,000円+1ユーザー150円」× 店舗管理数
1店舗2,150円からご利用いただけます。

詳細は公式HPをご確認ください。
https://localbase.co/?pr=100

【会社概要】
会社名:株式会社タレントクラウド
創業 :2016年5月
所在地:〒101-0052東京都千代田区神田小川町1-6-1宝ビル7階
代表者:代表取締役 寺師岳見
事業内容:採用管理システム開発提供 店舗Web集客支援
資本金:1,000,000円
URL:https://corp.talentcloud.jp/

 

店舗の集客や宣伝に大きく影響を与えるGoogleマイビジネスやSNS。しかし運用や管理には膨大な時間が取られてしまい、どうしても放置気味になってしまうというケースも出てきてしまいます。

GoogleマイビジネスとSNSを一括運用するLocalBaseは、そんな悩みを解決してくれるツールの1つ。

「運用する時間がない」「管理が大変」「情報修正する時間がなかなか取れない」といった悩みを抱えている店舗担当者の方にとって福音とも言えるこのツールに興味がある方は、ぜひ公式HPから詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「NECOREPA/」保護猫活動に貢献出来るクリスマスパーカー2種が発売開始

  2. 「LEVEL∞」インターネット調査でゲーミングPC部門No.1 三冠受賞を記念したクーポン配布!

  3. 「MARC HARN」30分で完売したThugFamily ロゴフーデッドが受注受付を開始

RELATED

PAGE TOP