国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

スリムでカッコよく大人の身嗜みを整えるトートバッグ「UluWatuTiger」2020モデル登場

ファッションに欠かせないアイテムの一つがカバンです。

どれだけカッコよく服を決めてみせても、ポケットにパンパンにスマホや財布が入っていては、カッコ良さは激減してしまいます。特に夏場は薄着になりがちなため、収納が少なくて知らずにポケットパンパンのダサい格好になっていませんか?

カバンを持つことでポケットがパンパンになるのは防ぐことが出来ますが、世に数多あるカバンのどれでもいいという訳ではないため、カバン選びも重要なポイントとなってきます。

そのカバンブランドの一つであり、株式会社VANGVIが運営するUluWatuTiger(ウルワツタイガー)から、スリムでカッコ良くベストセラーにもなったカバンを改良した多機能ポケットモデル、「UluWatu BND M/F」の発売が発表されました。

 

実用性とスタイリッシュさを兼ね備えた新作多機能ポケットモデル登場

ウルワツタイガーは、株式会社VANGVIが運営するカバンブランドで、メンズ・レディス両方のバッグを制作・販売されています。ウルワツタイガーは神が住むと言われているインドネシアのウルワツから得たインスピレーションと、太古から幸運を呼び込むと言われている虎を掛け合わせたファッションブランド。

「大人の身嗜みを整える」をテーマに、鞄一つでライフスタイルを豊かにする「可能性」を届けいるブランドです。

そのウルワツタイガーの新作バッグは、これまでベストセラーになったものの改良版で、多機能ポケットを付けた機能性抜群のアイテムです。    

A4サイズのクリアファイルや、13インチのノートパソコンがすっぽり入るだけでなく、500mlのペットボトルを入れてもPCと書類を入れる幅が十分に残っており、エコバッグを持ち歩かなくても出先で購入した商品を気兼ねなく追加で収納可能という驚きの収納力を備えています。

デザインの特徴であるポケットは、外側と内側共に三箇所あり、合計六箇所。外側と内側共にファスナー付きのポケットがそれぞれ一箇所備わっているので、貴重品も安心して収納する事が出来るようになっています。

 

これだけ色々入ってポケットも豊富ながら、スタイリッシュさも崩していません。

男性が持っても女性が持ってもどこか美しさが残るようになっており、「多ポケット=無骨で力強い」を根本から覆すデザインにも注目です。ユニセックス使用を前提とした輪郭が美しい、しなやかな強さを体現する多機能トートバッグです。

 

ユニセックスな中性的デザインを採用している為、持ち手のファッションスタイルに縛られないので、ビジネスユースでもカジュアルな着回しでもしっかりマッチしてくれます。

仕事に持ち歩き、そのままデートに持っていってもおしゃれな空間で浮くことがない、まさに公私を問わず支えてくれるパートナーとなり得るトートバッグです。

 

女性だけでなく、男性もプライベートでバッグを持ち歩くのが当たり前になりつつある現代。せっかく持ち歩くなら、機能性があるだけでなく、デザイン面にもこだわりたいですよね。

ウルワツタイガーの新作バッグは、男女問わず持ち歩けるデザイン性と、十分な収納力を併せ持つトートバッグ。価格は12,080円で、カラーはブラックとネイビーの2色展開です。

気になる方は、公式サイト(https://uluwatutiger.com/)からチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする