国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

海洋ゴミ再生で環境負荷を低減!「ECOALF」湘南T-SITEで期間限定ポップアップストアオープン

私たち人間が暮らしている地球。その環境問題は現在深刻な状況になっています。

経済的に豊かで健やかな暮らしが出来ている反面、石油資源を使い続けて温室効果ガスによるオゾン層の破壊や大気の汚染、汚染水を流すことによる海洋の汚染、分解されず今もなお残り続ける大量のゴミ等、問題は山積みとなっています。

地球の環境をクリーンにして資源の無駄遣いを控え、地球の自然環境の維持等を目的とするサステナブルな活動が注目され、多くの企業が取り組んでいます。

三陽商会が今春より日本での展開をスタートさせたスペイン発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、環境問題と向き合うことの大切さや海辺でのライフスタイルを提案するポップアップストアを、8月3日より期間限定オープンしたと発表しました。

 

ECOALFポップアップストアがオープン!

地球環境を維持し、地球の限りある資源を使い過ぎずより良い未来へたどり着くことを目指す「サステナブル」活動。

スペイン発のファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」もそんな企業の一つです。


エコアルフ公式サイト(https://ecoalf.jp/)

2020年3月に発足したブランドで、ブランド自らが海のゴミを収集してウエアを製作したり、環境への負荷が少ない天然の素材等を使い、「地球環境を守るために服をつくる」新しい発想のブランド。

ファッション産業が世界の天然資源を大量に使い続ける中で、ペットボトル・タイヤ・漁網などを独自の技術でリサイクルして、これまで300種類以上もの生地を開発し、新たなコレクションを作り出しているという特徴があります。


エコアルフ公式サイトより(https://ecoalf.jp/contents/aboutecoalf

エコアルフは「エコアルフ 渋谷」、「エコアルフ 二子玉川」、「エコアルフ ギンザ・タイムレス・エイト(※2020年8月31まで)」の3店舗を国内でオープンしており、日本では三陽商会が展開。

そのエコアルフが、くらしから発想しサステナブルに進化する、パートナー企業18団体によるFujisawaSST協議会が推進する官民一体の街づくり共同プロジェクト「Fujisawaサステナブル・スマートタウン」に位置する「湘南 T-SITE」にて、ポップアップストアを8月3日からオープンします。

ポップアップストア ″ギャラリー“ のエリアでは、海洋ゴミをディスプレイした”ゴミタワー“や、ペットボトルと漁網のインスタレーションなど、「ECOALF」のプロダクトの素材となる廃材を用いたオブジェを展示。蔦屋書店とコラボレーションしたサステナビリティを体感できる空間となっています。

アイテムは、車の廃棄タイヤをリサイクルしたビーチサンダル、海のプラごみである海洋ペットボトルから再生したスニーカーやスイムウエアを中心に、メッセージTシャツなど夏のスタイルに取り入れやすいスタイリッシュでサステナブルなアイテムを展開しています。

またポップアップストア限定デザインのTシャツも販売するほか、会期後半となる8月21日には、2020年秋冬の新作を先行発売する予定となっているそうです。

以下、エコアルフの一部アイテムを紹介致します。

 

●ビーチサンダル

価格 :4,950円(税込)
カラー:メンズ・ウィメンズ 計8色
※うち3色はポップアップストア先行発売の新色

再生が難しいといわれるラバー素材のタイヤを、2年の研究開発を重ね実用的でファッショナブルなサンダルに生まれ変わらせました。リサイクルのイメージを覆すべく、微粒子にした段階でバニラエッセンスの香りを加えていることが特徴です。

 

●スニーカー

価格 :17,600円(税込)
※メンズ・ウィメンズ計8品番を展開中

「UPCYCLING THE OCEANS(アップサイクリング ザ・オーシャンズ)※」により回収された海洋ペットボトルから再生したポリエステル素材を使用。リサイクルの概念を覆すスタイリッシュなデザインと、軽量で快適な履き心地が特徴のアイテムです。
※ECOALFと、ECOALF財団が主導して行っている、海洋ゴミを回収・分別・再生し、製品としての新たな命を与えるプロジェクトのこと。

 

●Tシャツ

価格 :6,600円(税込)
※メンズ・ウィメンズ・キッズ計20品番を展開

ブランドのメッセージ 「Because there is no planet B(第2の地球はないのだから)」をプリントしたTシャツ。レス環境負荷の国際認証を取得しているオーガニックコットン素材を使用しており、販売価格の10%が「UPCYCLING THE OCEANS」の活動に寄付されるようになっています。

 

●スイムウェア

価格 :15,400円(税込)
カラー:メンズ計6色を展開

「UPCYCLING THE OCEANS」により回収された海洋ペットボトルから再生したポリエステル素材を使用したスイムウェア。「環境保全」と「オーシャンライフを楽しむこと」の両方を目的に開発された、エコアルフのスイムウェアコレクションです。

 

他にもヨガトップスやヨガレギンス等、男女共に豊富なラインナップを取り扱っています。その全てが海洋ゴミや環境に優しい天然素材で出来ているというのですから驚きです。

ポップアップストアの会期は期間限定となっており、8月3日~9月6日までの約1ヶ月となります。

海洋ゴミをアップサイクルしたアイテムを使い、その売り上げをさらに海洋保全のために使うという良質な循環を行なっているエコアルフ。

そのサステナビリティを体験出来るだけでなく、商品を購入することで間接的にサステナブル活動に参加出来るエコアルフのポップアップストアへ、ぜひ足を運んでみてください。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする