国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

最高級の肌心地実現!Gapから特殊加工「カーボナイズドフレンチテリー」スウェットなどの新作春コレクション登場

1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカン・カジュアルを提案し続けるGapから、2021年春の新作コレクションが発表されました。

 

GAP SPRING 2021 COLLECTION

このGAP SPRING 2021 COLLECTIONで登場する「NEW RAINBOW THE KHAKI RAINBOW」では、ブランドのアイコンであるKHAKIが様々なカーキトーンで彩ったアイテムで並びます。

RAINBOW(レインボー)には個性や多様性を象徴し、1人1人の魅力を輝かせるという意味も込められているとのこと。

大人向けアイテムとしては、フーディ・ポケットT・ジョガーパンツがラインナップし、トップスはユニセックスで展開。フーディとジョガーパンツはキャメルベージュやダークブラウンといったカーキカラーが全5色揃い、素材はカーボナイズドフレンチテリーを採用しています。

ポケットTは9色展開で、アイボリーやブラウンといったカーキカラーに加えてストライプやトレンドのタイダイ柄もラインナップ。

KHAKIコレクションではセットアップとしてのスタイリングも提案し、エフォートレスで洗練されたスタイリングも楽しめます。

一方キッズアイテムは、フーディ・ポケットT・ジョガーパンツをユニセックスで展開。フーディとジョガーパンツはカーボナイズドフレンチテリー素材で柔らかく、アクティブなキッズに最適なアイテムとなっています。

ベビーアイテムとしては、トドラー(90-110㎝)にフーディ・ポケットT・ジョガーパンツと全てユニセックスで展開。キッズとトドラーは、アダルトと同じスタイルがラインナップされているので、ファミリーでもリンクコーデを楽しめるようになっています。

インファント(50-90㎝)では「ブラナンベア」がヒップにデザインされた、可愛らしいボディスーツが様々なカーキレンジで登場すると告知されています。

 

カーボナイズドフレンチテリーとは

カーボナイズドフレンチテリーとは、特殊なブラッシング技術によって最高級にソフトでふんわりとした肌触りに仕上げ、生地表面の起毛を最小限に抑えるカーボナイズ加工と布地の片面がループ状の柔らかい糸の束で、もう片方の表面が滑らかで柔らかなテリーニットで出来ているフレンチテリー素材を合わせて誕生した素材のこと。

カーボナイズ加工とフレンチテリー素材を合わせることで「吸収性が高く軽量で、吸汗速乾に優れ、ふわふわとソフトで肌触りが良く、シーズンレスで心地の良さ」を体感出来るものとなっています。

コレクション詳細については、公式動画と公式オンラインストアからご確認頂けます。

 

公式オンラインストア:
https://www.gap.co.jp/browse/info.do?cid=1174553&tid=gjme000061

 

2021年春の新作コレクションから発売されている「NEW RAINBOW THE KHAKI RAINBOW」は、様々なカーキアイテムが並びます。

トレンド色でもあり、アイテムごとに色合いが違うカーキアイテムが揃うので、お気に入りの色合いのアイテムが見つけられること間違いなしです。

ぜひこの新作コレクションを手に取ってみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする