ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

明日からやってみて!誰でも簡単に真似できちゃう”インスタ映え”する写真の撮り方と編集のコツ

こんにちは♡
唐道優衣です!

私事ですが有難いことに最近インスタのフォロワー数が4.9万人突破しました♡

そんな私が日々のインスタに投稿する際に意識している撮り方のコツやテクニックについて書いていきたいと思います◎

 

簡単に撮れる3つのポイント

 

1.階段

コーディネートを撮りたい時になかなかいい場所が見つからないって時に階段を使って撮るだけで映え写真になりますよ♡

座って撮っても、立って撮っても階段を使って撮るとそれだけでスタイル良く見えます✌️

角度が上から撮ると顔が大きく見えてしまうので必ず角度は下から撮るのがポイントです◎

 

2.夜の撮り方

夜に屋外で撮る時はライトを使って撮るだけで映え写真になります◎

フラッシュ機能を使ったり、携帯用のライトを当てて撮るだけで写真の雰囲気が全然変わります♡

 

3.奥行き

写真を撮る時に壁際に立って撮るより、自分が立っている後ろの背景まで見えるように撮ると、写真に動きが出てくれますよ◎

身体はカメラに向かって正面に立つより、身体は横に向かせて、顔を少し振り返って撮影すると更におすすめです!😊

実際に撮ってみると、こんな感じになります!

 

簡単にできる加工の仕方

後から見返した時に、「撮った写真がイマイチだな」って時ありますよね…😭

そんな時はひと手間加工をするだけで、簡単に映え写真に変わる、私的におすすめの加工の仕方も教えちゃいます♡

 

1.モノクロ加工

なにか背景が微妙だなってときはモノクロ加工するだけでオシャレに♡

わたしはモノクロ加工するときは

「モノクロカメラ」

というアプリを使ってます!

1:左下の効果に設定します

2:ふわっとを設定して横のスライドバーで塗る幅を調整します

後はモノクロにしたいところを塗りつぶすだけ!

●編集前の写真

 

●編集後の写真

難しそうに見えるモノクロ加工も実は簡単に編集できちゃうんです😊

 

2.写真に立体感を出す

なんか色味がパッとしないなってときには、Googleフォトの編集機能を使ってもお洒落に加工出来ておすすめです👍

1:写真を選択して編集を押します

2:調整を選択してポップを設定します

ポップを設定したら横のスライドバーで好みの加減に設定するだけ◎

 

●編集前の写真

 

●編集後の写真

これだけで写真にぐっと雰囲気が出るし立体感も一緒に出てくれるので、私はよくこの方法で編集しています◎

どれも初心者さんでも挑戦しやすい方法なので、ぜひ写真を撮ったら試してみてくださいね♡

次回配信は6月25日配信になります😊

最後まで読んでくれてありがとうございます!また見に来てくださいね♡

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

モデル、インフルエンサー、ブランドクリエイターをしている唐道優衣です! インスタでも更新している得意な話ファッション、メイク、インスタ映えをテーマに話題や最新情報をメインに更新していきます♡

  1. 【2022年冬おすすめファッション】今年のイチオシアイテムと日本でも人気になりそうなブランド紹介します!

  2. 秋に行きたいインスタ映えスポットとインフルエンサーが教える「簡単に写真映えする撮影」のコツ

  3. 最新版!私が使って本当に良かった「おすすめのコスメアイテム&メイク術」

RELATED

PAGE TOP