ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

サステナブル素材「BotanicalTech️™」を使用したオールインワンスーツを「ALLEST™」が発売

2021年に創業した株式会社TRANCEPARENTの新ブランド「ALLEST™」は、9月20日より、初のサステナブル素材「BotanicalTech️™」を使用したオールインワンスーツをEC限定で発売することを発表しました。

 

「ALLEST™」サステナブル素材を使ったオールインワンスーツを発売

 

服を作る環境負荷を打開するため環境省も取り組みを行っている

服を1着作るためにも環境に大きな負担がかかっており、環境省によると原材料調達から製造段階までに排出される環境負担の年間総量で服1着あたりを計算すると、CO₂排出量は約25KG(500㎖のペットボトルで約255本分)・水の消費量約2,300ℓ(浴槽で約11杯分)になるそう。

この社会背景を打開するため、環境省ではサステナブルファッションのサイトを新たに立ち上げています。

特設サイト:https://www.env.go.jp/policy/sustainable_fashion/

 

「ALLEST™」からサステナブルスーツが発売

そんな時勢の中で、新ブランド「ALLEST™」が初のサステナブル素材ブランド「BotanicalTech️™」を使用した「サステナブル・オールインワン・スーツ」をECで9月20日より発売することを発表しました。

「一度これを着てしまうと、他のスーツを着ることを躊躇ってしまう程の快適さを感じることでしょう。」と自信を持って提供しています。

ALLESTサステナブルオールインワンスーツは見映え・着心地・機能を兼ね備えた製品で、スポーツ向けに開発されたサステナブル素材「BotanicalTech™」を使用しています。

また、着用+洗濯60回後もしわが入らず変わらない形態安定性の高さをはじめ、

・水分の拡散性2.5倍以上
・速乾性が4倍以上
・吸水性が6秒で40ML瞬間吸水
・ピリングは最高の5級(素材劣化しづらく毛玉になりにくい)

と高機能。さらに付属の袋に畳んで入れ、洗濯機で丸洗い出来るウォッシャブルスーツのため、利便性も抜群なアイテムとなっています。

 

アイテム詳細

●サステナブルオールインワンスーツ

価格:30,000円(税込み) ※洗濯ネット+サコッシュ付き
カラー:ブラック
生地:ポリエステル100%(BotanicalTech)
サイズ展開:S、M、L、XL
対応シーズン:春・夏・秋 3シーズン向け
販売サイト:https://allest.tokyo/
商品ページ:https://allest.tokyo/products/sustainable-all-in-one-suit

 

環境に優しいだけでなく、使い心地や利便性も高いアイテムとして登場した、サステナブルオールインワンスーツ。

本アイテムは、9月20日よりECにて発売開始となります。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「BajoLugo(バジョルゴ)」サステナブルな新素材と型押しレザーを合わせたコンビネーショントート発売中

  2. 福祉のカルチャー化を目指す「HERALBONY」eumeとのコラボリカバリーウェアを発売

  3. 国内最大級のSDGsイベント「GOOD LIFE フェア 2022」に三陸・常磐の「うまいもんマルシェ」出展

RELATED

PAGE TOP