国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

蒸れた足汗が気になる春夏はこの靴に決まり!CAMPER(カンペール)のCRCLRが快適な理由

暖かい季節になると、汗をかくことも多くなってくるため、臭いや蒸れが気になってしまうことも多いという悩みが出てきてしまいます。

特に靴を脱ぐタイミング、座敷タイプの靴を脱ぐお店や、知人や恋人などの家に遊びに行く時などはまさにこの悩みがつきものです。

そんな時こそ、通気性などの機能とデザインを両立したCAMPER(カンペール)のハイブリッドスニーカー「CRCLR(サーキュラー)」がオススメです。

CAMPER(カンペール)のハイブリッドスニーカーライン「CRCLR(サーキュラー)」

2019年にカンペールのハイエンドラインである「CAMPER LAB.(カンペールラボ)」から始まった「CRCLR(サーキュラー)」シリーズは、2020年春夏シーズンにメインブランドのカンペールよりグローバルで展開をスタートしました。

「GORE-TEX SURROUND®(ゴアテックスサラウンド®)」という先進技術を搭載したハイブリッドスニーカーであるサーキュラーは、360°全方向で湿気を逃がしてくれる高い通気性を実現するハイパフォーマンスなスニーカーとしての機能性とデザイン性を併せ持ち、世界中で好評を得ています。

 

GORE-TEX SURROUND®(ゴアテックスサラウンド®)とは?

サーキュラーに採用されているGORE-TEX SURROUND®(ゴアテックスサラウンド®)とは、ソール部分に湿気を逃がす孔を空けた構造となっているもので、この通気口により蒸れを軽減することが出来ます。

また、「穴が空いているなら浸水するのでは?」という心配についても、防水プロテクションに秀でたゴアテックス®ファブリックが足全体を包み込んでいるため、外から水が浸入することはありません。

そのため、どんな天候下でも足元を快適に保つことが出来るのです。

 

サーキュラーの2021春夏モデルが発売

サーキュラーの待望されていた春夏最新モデルが発売することをカンペールが発表しました。

核心的なデザインは、マウンテンバイクのタイヤからインスピレーションを受けているそうで、テクニカルな機能と大胆で都会的なルックスを融合させています。

春夏コレクションではコントラストが効いた鮮やかな配色のバージョンと、クリーンなイメージのワントーンバージョンのフレッシュな2タイプ、4色で新登場。

足元を目立たせるヴィヴィッドなカラーリングのタイプか、オーソドックスで合わせやすいソリッドカラーリングタイプか、好みで選ぶことが出来ます。

以下、アイテム詳細です。

 

●CRCLR

メンズ:レッド×ホワイト K100658-009 アイボリー×ブラック K100658-012 ホワイト K100658-006 ベージュ K100658-010
サイズ:24,5~28,5cm

レディース:レッド×ホワイト K201147-010 アイボリー×ブラック K201147-012 ホワイト K201147-005
サイズ:23~24,5cm(ホワイトは25cmまで)

価格:29,700円(税込)
素材:アッパー:リサイクル PET、ポリエステル、牛革
インソール:Ortholite®(オーソライト社)製
アウトソール:EVA

取り扱い店舗:
全国のカンペールストアと公式オンラインストア
※店舗によって取り扱うモデル、カラーが異なります。

 

春夏の蒸れによる足汗は、男女問わず臭いなどの原因となるため、どうしても気になるもの。

その悩みを軽減・解決してくれる機能が搭載された、ハイブリッドスニーカーのサーキュラーは、カンペールの定番となりつつある人気モデルです。

ぜひ春夏の暖かくなる季節に、サーキュラーを履いてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする