ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

マンガ・アニメ

ハロウィンのコスプレや飾り付けを作ろう!100均で揃っちゃうおすすめアイテム教えます

こんにちは!ヴィーガンキャンパーのコスプレイヤーチアコマです!

もうすぐでハロウィンですね!

100均で売ってるハロウィングッズを塗装したり、アレンジ加えるだけで高見えしたりするので「リメイクDIY」もおすすめです!

今回は、簡単にできるコスプレや飾り付けをするのに必要なものや、割と100均で揃っちゃうのでそれを紹介します!😆

 

ハロウィンコスプレ・装飾を作ろう!

今回必要なものは、

1.木工用ボンド
2.グルーガン
3.針金
4.粘土
5.カッター
6.ハサミ
7.EVAフォームやクラフトボードなど

まずはこれがあれば割と何でも作れます!!

粘土は普段コスプレ作成で使わなかったのですが、友達がおすすめしてるDAISOの「のびる粘土」を使ってから「用途によっては粘土ありすぎる!」となってます!(笑)

ちなみにおすすめはこれ!

友達が「水ぶっかけるレベルで水つけながらやると上手く滑らかになるよ」と教えてくれたので、

もう水の中に入れてしまいました!笑

なんかいい感じ!めちゃ伸びるんで本当に使いやすい!

ちなみに使う時に、木工用ボンドを混ぜて使うと強度が増してくっつきやすくなります!

その前に念の為、両面テープしてからボンド入り粘土をはりつけて行くのがおすすめ!さらにくっつきやすくなる!

で!今回おすすめしたいのが「針金」と「アルミホイル」!!

悪魔のツノや骸骨の手などの土台にめちゃ使えます!!

この上からマスキングテープを巻いて色塗っても良いし、粘土貼ってから色塗っても良い!

ハリーポッターの杖を作る場合は菜箸か園芸棒にはり金を巻いて、粘土を塗って塗装したらクオリティ高いものができるよ〜!!!!

私は今、絶賛キャンプ場のハロウィン飾りとチョッパーコスを作ってるところなんですが、ようやくチョッパーコスの続きを再開し始めました!!

 

チョッパーコスプレ作っていきます!

ワイヤーとウレタンフォームも使う予定やったのですが、急遽変更してこれ使いました!

A3って結構でかいから、これは嬉しいサイズ!

これダイソーにも「EVAシート」っていう商品名のカラフルなやつ販売されてるんやけど、すっごい使えるので「ハロウィンの飾り付け」とか「剣」とか「王冠」とか、結構何でも作れるので凄いおすすめです!!!!

まずクラフトボードを適当なサイズに切ります。

靴とクラフトボードをやすりかけて、思い切ってグルーガンで貼り付けます!!!

めちゃ綺麗に張り付いてくれました!!!

その後ルーターでちょっと柄をつけて、

SERIAで買ったクッションカバーをつけてみました!

次は塗装!の前に、下地を塗ります!

今回は「ジェッソ」を買ったので使ってみます!(代用として木工用ボンドと水を1:1の比率で混ぜたものでも大丈夫ですよ!)

f

こぼした笑

ジェッソめちゃ塗りやすくて感動!黒ジェッソも欲しいな!

これは100均では売ってないです!

今回SERIAで売ってるアクリルガッシュ使って見ました!

アクリル絵の具との違いは濃さのようですが、アクリルガッシュはかなり濃かった!!1回塗りでこれです!

靴はこれで一旦完成とします!レッグウォーマーは後程作ります!

次はクラフトボードを使って耳も作ります!

画像を見ながら丸めの小さめの耳を作っていきます。

型紙なしのテキトーです!笑

余ったクッションカバー貼り付けていきます。

貼り付けはグルーガンでOK!

耳の中にもフェイクファーをつけました!

いえい!

2.5次元〜3次元くらいを目指して作ってます!

あとはツノを作ってつけたら帽子は完成!

そして足の塗装をしてから思ったこと。。

チョッパーの足、実はそこまで黒くない笑

まぁそんなこともありますよね😆

ってことでチアコマの戦いは続きます!笑

それでは今日はこの辺で〜!

またねぇ〜!!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

おしゃれキャンプとコスプレが大好き!ゆるヴィーガンキャンパーのチアコマです。 考えてものづくりをするのが大好きなので、おすすめキャンプ用品の紹介や、キャンプ場など、コスプレ作成などなど色々アップしていきたいと思います!

  1. 5年ぶりに開催!国内最大級のコスプレのお祭り「日本橋ストリートフェスタ」に参加しました!

  2. 大阪でキャンプにおすすめな「ゴリラフィールドとよのキャンプ場」とおすすめキャンプギア紹介!

  3. おうちで簡単に出来ちゃう!プラントベースの商品あれこれ紹介します

RELATED

PAGE TOP