ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

「HANON x Lavenham」コラボレーションジャケット・ジレを発売

1969年、ロンドンの北東部サフォークで創業した英国のファクトリーブランド「Lavenham(ラベンハム)」は、スコットランドのアバディーンを拠点にするメンズショップ「HANON(ハノン)」とのコラボレーションアイテムを発表しました。

 

LavenhamとHANONのコラボコレクションが発売開始

Lavenham(ラベンハム)は、1969年にロンドン北東部サフォーク州の小さな美しい村「Lavenham」で創設。

エリザベス女王に仕える女官だったMrs. Elliot(ミセス・エリオット)が、女王が乗る馬用のブランケットに、キルティング素材の採用を発想したことからブランドが誕生したことがきっかけだそう。

ナイロン・キルティング素材のホース・ブランケットを発売したことを皮切りに、1972年にラベンハムの名を決定的に印象付けた、「ダイヤモンド・キルティング・ジャケット」を発表。ベーシックで実用的な乗馬用トレーニング・ウェアに、タウンユースでも着用出来る高いファッション性と独自の専門的な縫製方法を取り入れたことで高く評価されました。

 

コラボアイテム2種が登場

今回のカプセルコレクションでは、ラベンハムのクラシックスジャケット「Denham(デンハム)」と、同じくクラシックスジレの「Dublin(ダブリン)」が新解釈。各アイテムはラベンハムが設立され、現在も自社工場での生産を続けている英国サフォークにまつわる歴史からインスピレーションを受けています。

本コラボレーションのために、各アイテムは機能性を重視して再構築されました。

Denham(デンハム)は、従来のスナップボタンに代わってフルジップ仕様。快適さと風雨の侵入を防ぐため、リブ編みの袖口が追加され、同じ色合いの肘パッチと胸ポケットもディテールとして追加されています。

Dublin(ダブリン)は、汎用性の視点からのインスピレーションによって、リバーシブル仕様として再構築。片面はDenhamと同様にキルティングが施されており、反対側は作業服のような雰囲気でコットンドリル素材で仕上げられ、4つのパッチポケットが備えられている仕様に。

本コラボコレクションはLavenham Yokohama、Lavenham Grand Front Osakaと、オフィシャルウェブストアにて展開となります。

 

アイテム詳細

●Hanon Jacket Mens

価格:59,400円(税込)
商品ディテール
・レギュラーフィット
・中綿100gm(65%リサイクル素材)
・「ラブンスター」100%リサイクルポリエステル
・リブ編みの袖口
・ダブルジップ仕様
・胸ポケット×1
・内胸ポケット×1
・パッチポケット×2

●Hanon Reversible Gilet Mens

価格:49,500円(税込)
商品ディテール
・レギュラーフィット
・リバーシブル仕様
・中綿70gm(65%リサイクル素材)
・片面1:リサイクル100%のドリルコットン
・片面2:「ラブンスター」100%リサイクルポリエステル
・胸パッチポケット×2
・パッチポケット×2

 

ラベンハムのコラボコレクションは、ジャケットとジレの2種が発売となります。

興味がある方はお見逃しなく。

URL:https://jp.lavenhamjackets.com/jp/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 半歩先の日常を体験しよう!エキュート大宮で試食・試飲が出来る「&found」が期間限定オープン

  2. がっちり体型・骨格の女性に向けたブランド「BLK 001 OVER CURVES」登場

  3. 「K-WAY × AGNÈS B.」初のコラボとなるカプセルコレクションを発売開始

RELATED

PAGE TOP