国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

サステナブル活動をお得にしよう!H&Mがメンバー向けにConsciousポイント導入へ

サステナブル活動は今世界中で多くの企業や人々が推進している活動の1つ。

しかし企業だけが推進するサステナブル活動にも限界はあり、私たち一般消費者もサステナブル活動に協力しなければ持続可能な開発目標(SDGs)を達成することは難しいものと言えます。

特にアパレル企業が推進している、サステナブルなアイテムを購入したり、マイバッグを使ってビニール袋などを使わない、といったものは私たち消費者が協力しなければ難しいもの。

そこで、ファッションとクオリティを最良の価格でサステナブルに提供するH&Mは、H&Mのロイヤリティプログラム「H&Mメンバー」に向けて、サステナブルなアクションを促進するConsciousポイント(コンシャス・ポイント)を3月25日より導入すると発表しました。

 

H&Mメンバー向けのサステナブルアクション促進のための「Consciousポイント」

ConsciousポイントはH&Mメンバーに向けたポイント制の施策で、マイバッグの持参(またはショッピングバッグの購入辞退)、古着回収サービスへの衣類の持ち込み、サステナブルな素材から作られた商品(グリーンタグ付)の購入など、メンバーがサステナブルな行動・選択をした際にポイントを付与するものとなっています。

付与されるポイント数は、サステナブルな行動・選択の内容に応じて異なるとのこと。

具体的には、マイバッグを持参・またはショッピングバッグの購入を辞退した場合は5ポイントを、古着回収サービスに衣類を持ち込んだ場合は20ポイントを、サステナブルな素材を用いた商品(グリーンタグ付)を購入した場合は購入金額100円につき1ポイントがそれぞれ付与されます。

Consciousポイントは、購入時の合計金額に応じて付与される通常ポイントと共に累計されていく仕組みで、100ポイント獲得ごとに300円OFFのボーナスクーポンが提供されるなど、累計の獲得ポイントに応じて様々な優待特典を得ることが出来るものとなっています。

メンバーのマイアカウントから閲覧可能なポイント履歴では、通常ポイントとは別途Consciousポイントの獲得履歴が表示されることから、自分自身のサステナブルな行動・選択を行なってきたかを簡単に見たり分析したりすることが出来るようにもなるそうです。

 

サステナブルなアクションをお得にしよう

H&Mでは、2013年より古着回収サービスを世界的な規模で展開。古着回収サービスは、ブランドや状態を問わず、不要となった衣類やシーツ、ラグなどのホームテキスタイルを回収してクーポンと引き換えるもので、 1袋のお持ち込みにつき、3000円以上の買い物で使用出来る500円OFFのお買い物クーポンを、1日最大2枚まで渡しているサービス。

これに上述したConsciousポイントが導入されるだけでなく、上記クーポンのデジタル化も開始するとのこと。

デジタル化により、実店舗のみでしか使用出来なかったクーポンをオンラインストアでも使用出来るようになり、よりお得に買い物が出来るようになります。

また、このデジタル化は天然資源の使用を出来る限り減らすという、この試み自体がサステナブル活動の一環ともなっています。

また、グリーンタグが付いたサステナブルな素材を使った製品については、まだ65%程の素材がサステナブル素材となっているとのこと。

2030年までに使用するすべての素材をリサイクルまたはサステナブルに調達されたものへと切り替えることを目指しているとのこと。2021年中には70%以上となることを目標として掲げ、達成に向けて企業努力を続けています。

 

企業としての努力だけでなく、より良いファッションの未来に向けてユーザーと共に取り組んでいくことを目指し、Consciousポイントの導入を決めたH&M。

H&Mユーザーのサステナブルな行動・選択を称えるとともに、サステナブルな取り組みへの参加を一層促進していきたいという考えは、非常に素晴らしいものと言えます。

私たち一般消費者も、もっと積極的にサステナブル活動に協力する時が来たのかもしれません。お得に出来るサステナブル活動をしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする