ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

「H&M Studio」全アイテムにサステナブル素材を使用した2022春夏コレクションを発売

H&Mのウィメンズウェアから、最もハイエンドなコレクションであるH&M Studio(ストゥディオ)の2022年春夏コレクションが発表されました。

全36種類が揃うすべてのアイテムには、よりサステナブルな素材を使用しており、ムードを高めるエネルギッシュなファッションの回帰を「Press Play(再生)」することと表現し、音楽を愛するZ世代の女性をミューズとした本コレクションは、2022年2月24日より新宿店および、H&M公式オンラインストア(hm.com)で発売となります。

 

「H&M Studio」サステナブルな2022年春夏コレクション発売

H&Mデザインチームによる限定コレクションとして年2回展開を行うH&M Studio。今回登場する2022春夏コレクションは、ニューノーマルな生活を送る一方、FOMO(フォーモ)※に満ちた現代における息抜きとなるよう、爽やかでビビッドな色使いやドラマチックなプリントを特徴的に取り入れているそう。
※「fear of missing out」の略で、SNSやインターネット上で取り残されることへの恐れという意味

デザインには1980~90年代の奇抜なファッションを彷彿とさせるディテールが、存在感のあるアクセサリーと融合し、ミックス&マッチを自由に楽しめるドレスアップボックスとなっています。

本コレクションのキーピースには、「見たり、見られたり」という要素が一貫して盛り込まれており、街中で素敵なファッションを身に纏う人が目に留まった時に、周囲から見れば自分もその一員であるように見られているというシーンを表現しているそう。

レースアップデニムやオーバーサイズジャケットなどのアバンギャルドなデザインから、ライムグリーンが艶やかなサテンシャツやサテンパンツ、ビーチからダンスフロアまで着回せるレオパード柄のスイムウェアまで、目を引くルックが揃います。

スタッズが施されたデニムスカートや、華やかなラッフルが特徴的なメッシュトップス、ラインストーンをあしらったワンピース、足首からウエストにかけてスナップボタンを配したワイドパンツなど、1990時代後半へ回帰する派手なデザインが特徴となっています。

また、オーガニックコットン製のオーバーサイズTシャツには、ベルリン在住のイラストレーターである「ステファン・ファーラー(Stefan Fähler)」氏による唇のイラストがポップに描かれています。

モデルにはLAの音楽シーンにバックグラウンドを持つ22歳のデヴォン・ロス(Devon Ross)氏を起用し、若々しいダイナミズムとオフビートなエッジをもたらしているとコメントしています。

 

使用しているサステナブル素材一覧

●EcoVero™ビスコース(エコヴェロ)
厳しい環境基準をクリアした環境に配慮した生産プロセスを採用し、認証済みのサステナブルに管理された森林の木材を原料とした天然由来の素材。

●LivaEco™ビスコース(リヴァエコ)
LivaEco™ビスコースは、認証済みのサステナブルに管理された森林の木材を原料とした天然由来の素材で柔らかく、なめらかな肌触りや吸湿性にも優れていることが特徴の素材。

●テンセル™リヨセル/テンセル™モダール
木材などの植物由来のセルロースから作られた、再生可能な天然素材。

●Naia™アセテート
サステナブルな方法で管理された森林から調達した木材パルプを原料としたセルロース繊維。

●VEGEA(ヴェジェア)
ワインの製造時に廃棄されるブドウの皮、茎、種などの副産物を原料とした革新的なヴィーガンレザー。

●リサイクルPMMA(アクリル樹脂)
石油由来の従来のアクリル樹脂(PMMA)をリサイクルした素材。

●リサイクルPCTG(コポリエステル樹脂)
強度と安全性の高いポリエステル樹脂で、今回のコレクションで使用しているのは、使用済みのプラスチック製品や生産工程で発生するプラスチックくずをリサイクルしたもの。

●リサイクル亜鉛/真鍮
電子機器やジュエリーなどの生産過程で生じる不要となった鉱物資源をリサイクルして出来た素材。

その他、オーガニックコットン、リサイクルポリエステル、リサイクルナイロンなどを使用しています。

 

H&M Studioから2022年最初に発売される「2022年春夏コレクション」は、よりサステナブルな素材を全てのアイテムに使用した、環境に配慮されたコレクションとなっています。

全36種類のアイテムは、2022年2月24日よりH&M新宿店とH&M公式オンラインストアにて発売開始となります。

キャンペーンページ(2月17日より公開)
https://www2.hm.com/ja_jp/
free-form-campaigns/hm-studio-ss22.html

H&Mマガジンページ
https://www2.hm.com/ja_jp/life/
culture/inside-h-m/hm-studio-ss22.html

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オーディオテクニカ創業60周年を記念したリアルイベント「Analog Market」11月4日より開催

  2. エアウィーヴとJALがリサイクル!ビジネスクラスのマットレス全8200枚を再生品化し交換する取り組み開始

  3. 10月4日「投資の日」にABCashが厚切りジェイソンの特別講師就任イベント開催

RELATED

PAGE TOP