ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

「K.T KIYOKO TAKASE」麻と絹を掛け合わせたアイテム2種が登場

麻素材の馴染み感に吸熱・発散性に優れ、絹素材のような着心地や光沢のある素材。

それを目指して株式会社ファイブフォックスが展開するウィメンズアパレルブランド「K.T KIYOKO TAKASE」はこの度、麻と絹を掛け合わせたリネンシルクシフォンを使い、シャツブルゾンとロングシャツを制作。

6月3日より全国のコムサ・ステージやコムサ・プラチナなどの店舗で展開することを発表しました。

 

「麻×絹」K.T KIYOKO TAKASEからリネンシルクシフォンを使ったアイテムが登場

「K.T KIYOKO TAKASE(ケーティー キヨコタカセ)」は、上品・上質で美しく、オリジナル素材とこだわりのデザインで大人の女性に満足してもらえる服づくりを行っているウィメンズブランド。

そのK.T KIYOKO TAKASEは、今までにない美しく透明感のある麻織物を作りたいと考え、細番手リネンの繊細でナチュラルな風合いに、シルクの光沢を掛け合わせて上品に昇華させたリネンシルクシフォンを使い、シャツブルゾンとロングシャツを制作。

透き通る程に軽やかで触れてみたくなるような優しい質感は、天然繊維ならではの魅力を持っています。

タテにはシルクの双糸(2本の糸を撚って1本にしている糸)を使用し、ヨコにはシルクの双糸とリネンの単糸(1本の糸)を使用。タテとヨコ共にシルクの双糸を使用することで、天然繊維とは思えない程の光沢感を実現。

またヨコにリネン糸が入ることでモードなハリ感とシャリ感をプラスし、綾織りにすることで大人のキチンと感を表現しています。

そして最大の特徴は、シルクとリネンを組み合わせることで手洗いを可能にした点。少し縮みが生じるもののシルクの風合いや光沢はそのまま持続し、年月が経つにつれて理念特有の馴染み感が出てくれるという、リネンとシルクの良いところ取りなアイテムとなっています。

 

アイテム詳細

●シャツブルゾン

価格:44,000円(税込)
カラー:亜麻、ネイビーブラック

●ロングシャツ

価格:39,600円(税込)
カラー:亜麻、ネイビーブラック

 

麻(リネン)と絹(シルク)を掛け合わせ、良いところを引き出した「リネンシルクシフォン」で作られたシャツブルゾン・ロングシャツの2種は、6月3日より全国のコムサ・ステージやコムサ・プラチナで発売を開始します。

興味がある方はぜひお見逃しなく。

公式HP:http://www.fivefoxes.co.jp/brand/kt-1.html
ONLINE STORE:https://online.fivefoxes.co.jp/shop/k-t-kiyoko-takase

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オンラインセレクトストア「60%」アジアのブランドが集まる“ぶちあげセール”メインモデルに「コノリリ」を起用

  2. H&MからEv Bravado・Téla D’Amoreとコラボしたコレクションを発表!

  3. アルファクラブ武蔵野が越谷に1棟貸切のウェディング複合施設「HILLTOP THE SQUARE」をオープン!

RELATED

PAGE TOP