ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

白Tシャツが似合う人に贈られるオキシクリーン「ベスト白Tドレッサー賞 2023」SHELLY・杉谷拳士が受賞

アメリカのチャーチ&ドワイト社が世界中で展開し、日本では株式会社グラフィコ(以下、グラフィコ)が正規輸入販売元として商品展開を行っている洗剤ブランド「オキシクリーン」は、「ベスト白Tドレッサー賞 2023」の授賞式を、東京・恵比寿にて開催しました。

 

清潔でさわやかな白Tシャツが似合う人を選ぶ「ベスト白Tドレッサー賞 2023」授賞式が開催

 

オキシクリーンとは

オキシクリーンは、1997年にアメリカで誕生した洗剤ブランド。

日本には1999年に上陸し、酸素の泡で衣類のシミ・汚れを落とす粉末タイプの酸素系漂白剤が人気商品。

衣類・食器・タイルなどの水洗い出来る多数の素材に使用出来るため、家中のほとんどの汚れを落とすことが出来る洗剤として、日本では75%以上の方が認知。本場アメリカでも人気洗剤ブランドとして知られています。

日本国内ではグラフィコが正規輸入販売元として商品を展開。

ツンとした刺激臭も無いことが特徴で、すぐ服を汚してしまう子供がいる家庭等にもおすすめな洗剤・漂白剤です。

今回グラフィコは、清潔で爽やかな白Tシャツが似合う人に贈られる「ベスト白Tドレッサー賞 2023」の授賞式を開催しました。

 

「ベスト白Tドレッサー賞 2023」アメリカ・チャーチ&ドワイト社CEOのMatthew Farrellが登壇

グラフィコ取締役COOを務める水谷直人さんが登壇し、グラフィコやオキシクリーン商品について説明。

特に注目したいのは、約1年半も需要過多により供給が追いつかず、販売休止状態だった「マックスフォースジェルスティックタイプ」の販売再開。この人気商品は、3月1日より発売を再開しているそうです。

水谷さんによると、オキシクリーンはSNSでは「インスタ映えする洗剤」としても認知されているそうで、若い世代を含めても認知度は非常に高いそう。

更なる認知拡大を込め、2019年にはホワイトデーの3月14日を「ホワイトデーの“白”と漂白の“白”」を掛け合わせた「オキシクリーンの日」「オキシ漬けの日」として、一般社団法人日本記念日協会に申請し、正式に登録されていることも話されました。

さらに、今回のベスト白Tドレッサー賞2023には「Church & Dwight Co., Inc.(以下、チャーチ&ドワイト社)」のCEOを務めるMatthew Farrellさんも来日。

「日本でオキシクリーンを使って頂いている消費者の方々に感謝申し上げます。日本の方々は非常に高い品質の商品を好まれていることを知っており、オキシクリーンはまさにその商品であると自負しています。

グラフィコ社は最も大切なパートナーであり、オキシクリーンを広めてくれた会社。日本の市場をこれからも注目していきたいと思います。」

とコメントされました。

さらに、シンプルかつモダンなカジュアル・ストリートブランド「WIND AND SEA(ウィンダンシー)」とのコラボアイテムも発売することも水谷さんが紹介しています。

 

SHELLY・杉谷拳士が「ベスト白Tドレッサー賞」を受賞

「ベスト白Tドレッサー賞 2023」受賞式には、昨年プロ野球選手を引退された杉谷拳士さん、そしてタレントで先日第三子を出産し、復帰されたSHELLYさんが受賞。

登壇した杉谷さんは受賞に困惑気味で、

「光栄な気持ちですが、本当に僕でいいんでしょうか!?」

と話し、会場を笑わせていました。

SHELLYさんは、

「すごく嬉しいです!もっともっと白Tを買おうと思いました!」

と、喜びのコメント。

お2人はトークを展開。杉谷さんは白Tシャツについて、

「もし街中で僕が白以外のTシャツを着ていたら、引きちぎってください!“おい杉谷、違うだろ!”って(笑)」

と話し、会場は笑いに包まれました。

SHELLYさんは出産当日、自宅出産された当日にインド人の友人宅で「インドのお正月祝いのようなパーティー」であるディワリ(Diwali)に参加し、踊りまくっていたそう。

「踊りながら定期的にお腹が痛いなと思ったら(笑)パーティー中も“産まれる!!”ってボケてたんですが、本当に産まれました。」

と驚愕の出産裏話を披露されていました。

2022年は河北麻友子さんが受賞されていたと聞くと、SHELLYさんは

「なんですって!(昨年に比べて受賞者)グレードアップです!」

と話され、会場からも笑い声が。

杉谷さんは昨年の受賞者が吉田栄作さんと聞き、

「本当に自分で大丈夫ですか!?(受賞者は)昨年に比べてグレードアップではないですよね(笑)」

と笑いを誘うコメントをされるなど、笑いが絶えない授賞式となりました。

 

オキシクリーンが申請し登録されている「オキシクリーンの日」「オキシ漬けの日」を前に行われた、白Tシャツが似合う方を表彰する「ベスト白Tドレッサー賞 2023」。

2023年も白のイメージに相応しい2人が受賞されました。

コラボ商品などの情報については、特設ページや公式サイトなどをご確認ください。

WIND AND SEA公式:https://windandsea.jp/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. ピジョンが実現を目指す「赤ちゃんにやさしい未来」のための早期教育プログラムが今年も開催

  2. iHerbの公式YouTubeチャンネル「OPEN THE BOX」にディーン・フジオカが出演!

  3. 大黒屋がAIを使ったLINEによる簡易買取査定サービス「おたからAI」を提供開始

RELATED

PAGE TOP