ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

「Barbour × workahoLC」通年でビジネスシーンでも活躍するコートが発売

都会的で洗練されたカルチャーを交えながらも「都市に生きる自分らしい人々」に向け、ライフスタイルを提案している「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」。

株式会社アーバンリサーチが展開する「workahoLC(ワーカホルク)」は、発売するたびに大きな反響を得ている「Barbour(バブアー)」とのコラボレーションアイテムの新作を、2023年9月9日に発売することを発表しました。

 

「workahoLC」Barbourとの新作コラボアイテムが9月9日発売開始

 

workahoLC(ワーカホルク)とは

workahoLC(ワーカホルク)とは、クリエイティブファームLOWERCASEの梶原由景さんと、URBS(URBAN RESEARCH BUYERS SELECT)の新しい企画から誕生したブランド。

コロナ禍で人々の価値観も生活様式も変わった今、新しい何かを提案しないといけないと検討していた中で「セットアップ」を今日のビジネススタイルにアジャストする新たな日常着として提案したら面白いのではないか、と発想してスタートしたプロジェクトだそう。

着ていて楽で丸洗いできたり、それでいて値頃感もあり着古したらまた新しいのが買えるベーシック感が特徴となっているそうです。

この度、9月9日より発売のたびに好評となっている「Barbour × workahoLC」から新作アイテムとしてコートが発売を開始。

Barbour社の新型「EXMOOR」にドライタッチ感のあるギャバジン素材、さらに背裏にメッシュ素材を使うことで、通年で扱いやすくてworkahoLCのアイテムとの相性も良く、オン・オフでも「ちょうど良い」逸品に仕上がったコート。

特徴としては、玉虫のように見る角度によって様々なカラーに見える交織ギャバジン素材を使い大人っぽさを表現している点。

コットン・ポリエステルのためシワになりにくく、通年で扱いやすい素材で作成。新型EXMOORは肩まわりや袖分量等を日本人の体型を考慮したサイズ感に手直しし、ビジネスシーンにも着られるだけでなく、様々なコーディネートに対応出来る汎用性の高いモデルとなっています。

 

アイテム詳細

●Barbour × workahoLC EXMOOR COAT

価格:53,950円(税込)
カラー:Beige、Navy、Grey
サイズ:38、40、42

●発売日:2023年9月9日

●販売店舗
・URBAN RESEARCH ONLINE STORE
・URBAN RESEARCH 一部店舗
・URBAN RESEARCH DOORS 一部店舗
・URBAN RESEARCH Store 一部店舗

 

ビジネスシーンでもプライベートでも活躍するアイテムを展開するURBAN RESEARCHのプロジェクト「workahoLC」と、Barbourとの新作コラボコートは9月9日より発売を開始します。

通年で使いやすい素材を使用した本アイテム。毎回人気が高いコラボアイテムとなっているので、興味がある方はお見逃しなく。

URL:https://www.urban-research.jp/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. TOTOが「トイレ川柳」20回目の募集を記念してトイレットペーパーアニメーションを制作

  2. 「wellbeans」ポップアップストアを松坂屋名古屋店で6月25日まで期間限定開催

  3. 「マネーリペア」20代~50代の会社員を対象とした金融リテラシーに関するアンケート調査を実施!

RELATED

PAGE TOP