国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

クロックスとジャーナルスタンダードが初のコラボ!限定サンダル「クラシッククロッグ」発売決定!

近所へのちょっとした買い物や散歩、お出かけにサンダルを履いた経験は多くの方があるかと思います。ビーチなどで活躍するサンダルですが、履きやすいためちょっとしたお出かけにも最適なんですよね。

そのサンダルの中でも人気かつ定番になっているのが、クロックス・ジャパンが販売しているクロッグと呼ばれるサンダルです。履きやすい形状であることはもちろん、非常に軽くて履き心地が良く、雨に濡れてもすぐ乾き丈夫と言うことなしです。

そんなクロックスと、株式会社ベイクルーズが展開するスタイリッシュな日本発のファッションブランド「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」がコラボし、限定のクロッグを販売することを発表しました。

 

Crocs X JOURNAL STANDARD

クロックスとジャーナルスタンダードのコラボレーションは今回が初めてとのこと。その記念すべきコラボ第一弾は、クロックスの定番アイテム「クラシッククロッグ」をベースに、“ボヘミアン”をインスピレーションにデザインされたアイテム「Journal Standard X Crocs Classic Clog(ジャーナル スタンダードXクロックス クラシック クロッグ)」です。

ジャーナルスタンダードとのコラボした本アイテムは、全部で3色展開。都会的かつシックな印象を与えるBlack/Black、Tanの2色は、スウェード調のアッパーに施された編み込みと両ストラップについたタッセルがポイント。Blackにはホワイトのステッチをアクセントに加え、シンプルながらもディテールまでこだわり抜かれたデザインが特徴となっています。


画像左から
●Journal Standard X Crocs Classic Clog (Black/Black)
●Journal Standard X Crocs Classic Clog (Tan)
●Journal Standard X Crocs Classic Clog (Black)

 

いずれもCrocsが独自開発した「Croslite™ (クロスライト™)※」が採用されており、軽くて柔らかなクッション性で一日中履いても快適な履き心地はそのまま、秋らしい温かみのある表情でワードローブにぴったりな1足に仕上げたアイテムとなっているそう。
※クロックス社が独自に開発した、特性樹脂素材のこと。

 

商品詳細は以下の通りです。

●Journal Standard X Crocs Classic Clog(ジャーナル スタンダードXクロックス クラシック クロッグ)
色  : Black/Black, Tan, Black
サイズ: M4/W6(22cm)- M10/M12(28cm)
価格 : 7,900円(税抜)

 

軽くて履き心地が良いクロックスは、サンダルの中でも定番となりつつあるアイテムとなっています。今回のコラボ商品は、秋をイメージした新作となっているだけでなく、なんと音楽フェスなどに向けた1足として模索し、海外で支持を得ているボヘミアンテイストを主軸にしたデザインと機能性の両立を目指したとのこと。

もちろん音楽フェス以外の普段使いでも気軽に利用出来る機能性・利便性は変わらず、通常のクロッグよりもおしゃれな見た目で、いざ履いてみたら「手持ちのサンダルの中で一番おしゃれかも?」と思わず感じてしまう程かもしれません。

発売日は8月21日からで、ジャーナルスタンダードの各店舗にて発売予定となっています。

また、公式オンラインショップ「BAYCREW’S STORE (https://baycrews.jp/)」では、7月27日からweb予約の受付を開始しているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする