ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

ベイブレードが体感出来る「BEYBLADE X TRAINING CENTER」東京・渋谷で期間限定オープン

株式会社タカラトミーが展開する現代版ベーゴマ「ベイブレード」の最新シリーズである「BEYBLADE X」はこの度、10月7日〜9日に、東京・渋谷にGEAR SPORTSとして親しまれるベイブレードを体験出来るトレーニング施設「BEYBLADE X TRAINING CENTER」を期間限定でオープンします。

 

ベイブレードとは

ベイブレードは日本で古くから親しまれてきた遊び「ベーゴマ」を現代風に改良・発展させ発売した現代版ベーゴマとして、1999年に誕生したベイブレード。第1世代から、

●爆転シュート ベイブレード(第1世代)
●メタルファイト ベイブレード(第2世代)
●ベイブレードバースト(第3世代)

と進化を遂げ、現在は第4世代「BEYBLADE X(2023年7月)」へと進化を遂げています。

最新シリーズ「BEYBLADE X」はプレイする人だけでなく、観客をも魅了する“GEAR SPORTS”として定義して展開されており、軸についている“ギア”とスタジアムの“レール”が噛み合うことで、超加速を生み出す新ギミック「Xダッシュ(エクストリームダッシュ)」を搭載した、歴代最速となるベイブレードシリーズです。

複数のパーツで構成されたベイブレードは、それぞれのパーツの重量やカスタマイズでタイプが異なってくる仕様。

序盤から攻撃的な動きで相手を倒すことを狙うアタックタイプ、弾かれても安定した重心で攻撃を防ぐディフェンスタイプ、長時間回り続けることで勝利を狙うスタミナタイプ、そして全てのタイプに有利・不利が無く安定した勝負が出来るバランスタイプの4種類。

タカラトミーの担当者の方によると、これはジャンケンのような相性となっており、そこにベイブレードを打ち出す場所や角度なども合わせて勝敗が左右されるのだそう。

さらにベイブレードは紐を巻いて回すのではなく、ランチャーと呼ばれる発射装置で打ち出す仕組みで、遊ぶまでに練習が必要だったベーゴマと比べ、老若男女誰でも簡単に遊ぶことが出来る点がポイント。

掛け声は「3、2、1、GO!シュート!」。

対戦相手よりも長く回し続ける「スピンフィニッシュ」、相手のベイブレードを破壊する「バーストフィニッシュ」、スタジアムの四角にあるポケット“オーバーゾーン”に叩き込む「オーバーフィニッシュ」、そしてBEYBLADE Xで新登場した、相手をエクストリームゾーン(場外)へ叩き出す「エクストリームフィニッシュ」の4つの勝ち方が存在。

それぞれの勝ち方にポイントが振られており、4点先取した方が勝利。

現在BEYBLADE Xは世界80ヵ国以上でプレイされており、玩具の枠を超えて「GEAR SPORTS」として親しまれています。

 

「BEYBLADE X TRAINING CENTER」渋谷に期間限定オープン

今回、東京・渋谷にベイブレードを体感出来るトレーニング施設「BEYBLADE X TRAINING CENTER」が、10月7日〜9日まで3日間限定でオープン。

こちらは昼。夜になるとグリーン色が際立つようになり、より洗練された印象を与えてくれます。

入口の両サイドには、インフィニティミラーを活用したショーケースに、歴代のベイブレードを展示。施設前を通るだけでワクワクしてしまうこと間違いなし。

施設内もブラック&グリーンの照明で、BEYBLADE Xをイメージした照明に照らされた、多数のバトルステージが並んでいます。

このスタジアムで気軽に対戦が出来るようになっており、初心者の方でもスタッフが分かりやすくレクチャーしてくれるほか、スタッフとの対戦も当然可能。また、ベイブレード本体はもちろん、スマホスタンド等の貸し出しも可能です。

メインスタジアムの対戦を大画面スクリーンで観客として楽しむことも出来る本施設。

本施設の中で最も目を引いたのが、株式会社リトプラと共同開発しテスト稼働するデジタルスタジアム「ベイブレードXRスタジアム」。

高速回転するベイブレードの動きをセンサーが感知し、その軌跡を鮮やかな光のプロジェクションマッピングで映し出す本スタジアムは、1人用モードと対戦モードを搭載。

打ち出したポイント・回転率・回っていた時間・スタジアム内の軌道・相手のベイブレードとの衝突ポイントなど、普段知れないような細かい情報を教えてくれるので「ベイブレードが上手くなりたい」という方はぜひ利用してみてください。

また、プロジェクションマッピングで描かれたエフェクトがアニメでの必殺技を思い起こさせ、アニメを視聴していた世代の方は盛り上げること間違いなしです。

 

開催概要

●「BEYBLADE X TRAINING CENTER(ベイブレードエックストレーニングセンター)」

・開催期間:2023年10月7日〜9日の3日間
・オープン時間:10時〜20時
※最終日となる10月9日のみ17時30分まで
・入場料:無料
・開催場所:イベントスペース「Hz」(東京都渋谷区宇田川町4-3)
URL:hz-shibuya.com/

 

BEYBLADE Xは販売開始から僅か2ヶ月程で、約50万個の売上を達成。12月には本シリーズ初となる、500名規模の大会が都内で開催されることも発表しています。

ベイブレードを「昔遊んでいた」「今も大好き」「トップを狙って本気でプレイしている」という方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

BEYBLADE X:https://beyblade.takaratomy.co.jp/beyblade-x/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. ゴールデンボンバーが銀髪に!「got2b ボンディング・メタリックス」新WEB CMが4月17日より公開

  2. SOMPOホールディングスが対談番組「もっと介護のハナシをしませんか?」公式YouTubeにて配信開始

  3. 町田でハワイを体験しよう!グランベリーパークで「Grandberry FES. 2024」開催

RELATED

PAGE TOP