ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

LAVAの「ウッドストーン・スタジオ」でデジタルデトックスヨガ体験会開催

株式会社LAVA Internationalは「ヨガを通して、ひとりでも多くの人を幸せに」という理念のもと、“もっとたくさんの人に健康を広めたい”と考え、ヒノキと鉱石を組み合わせてホットヨガ効果を高める独自開発の「ウッドストーン・スタジオ」を積極導入しています。

この度、東京・銀座にある「ホットヨガスタジオLAVA 銀座グラッセ店」にて、ウッドストーン・スタジオのメディア体験会が行われました。

 

LAVA「ウッドストーン・スタジオ」でデジタルデトックスヨガを体験!

 

LAVAが展開する「ウッドストーン・スタジオ」とは

ウッドストーン・スタジオは、国産のヒノキを床材に一面使用し、その下に「シリカ」を含んだ鉱物で出来た岩盤を敷いています。

ヒノキから放出される香りに含まれる「フィトンチッド」という成分には、リラックス効果があると言われていることをご存知でしょうか。

これは自分で動き回ることが出来ない植物が、有害な微生物や昆虫等から身を守るために放出している成分だそうで、別名「森林浴成分」「森の精気」とも呼ばれ、人間にとっては癒しや安らぎの効果があると言われています。

また、その下に敷いた岩盤層に含まれる「シリカ」は、遠赤外線を放つと言われている鉱物で、深部体温の上昇が期待出来るのだそう。

このヒノキの床材・シリカを含んだ岩盤層の下から床暖房で全身を温める構造となっています。

LAVAはこれらを組み合わせたことで、より効果的なヨガを提供し「ヨガを通して、ひとりでも多くの人を幸せに」という理念を実現させ、健康を広めていきたいと説明しています。

 

LAVA 銀座グラッセ店で「ウッドストーン・スタジオ」体験

LAVAは都内・銀座にある「ホットヨガスタジオLAVA 銀座グラッセ店」にて、メディア向けの「ウッドストーン・スタジオ」体験会を開催しました。

現地ではLAVAのインストラクター兼プログラム開発・研修トレーナーとして活躍されている植木清佳さんが登壇。

「オンラインで受講されたり、自宅でご自身がストレッチ等されることもあるかと思いますが、スタジオまで足を運んで頂いた方に(ヨガプログラムを体験する)ソフト面だけで無く、ハード面でも特別感を感じて頂けるスタジオとなっています。」

とウッドストーン・スタジオについて紹介して頂きました。

LAVAは2023年10月8日・9日の「デジタルの日」を機に、デジタルの進化に伴った「上手な 付き合い方」の1つとして、スタジオの特徴を生かした「デジタルデトックスヨガ」プログラムを提供しています。

その後は、植木さんがインストラクターとしてデジタルデトックスヨガを指導しながら、実際にプログラムを体験することになりました。

 

体内の電磁波を解放するデジタルデトックスヨガ

このデジタルデトックスヨガ体験では、LAVAが発売している「アーシングパッド」を使用。

本体には「ゼロ磁場コイル」が多数付けられていることが特徴的なシリコンパッド。

コイルは特別な巻き方がされており、これは「アンペールの法則(右ねじの法則)」という物理の仕組みを応用したものなのだそう。

「今この場にもWi-Fiや携帯電話等で無数の電磁波が飛び交っていますが、2層構造のコイルがゼロ磁場を作り出していて、この空間とアーシングパッドに触れている部位においては電磁波が相殺されるという、医療器具にも応用されている仕組みとなっています。」

と教えてくれました。

普段私たちは電化製品に囲まれています。屋内だけで無く屋外も電気製品で溢れ、周囲には電磁波が飛び交っている状況。

体の中に流れている生命維持に欠かせない「生体電流」に実は周囲の電磁波が干渉し、本来正常に流れるはずの生体電流を乱すことで「不定愁訴(原因不明の体調不良)」が起こってしまうのだとか。

慢性的な体のだるさや肩こり・腰痛・原因不明の怪我等の原因となっている可能性があると植木さんは語ります。

そんな体内に蓄積されてしまった電磁波を、アーシングパッドを活用したヨガプログラムで解放して生体電流を整えるだけで無く、ヨガプログラムを合わせて行うことで心身の調子を整えるのがこの「デジタルデトックスヨガ」なのだと説明されました。

Sサイズのアーシングパッドをアイマスクのように目元に被せ、Lサイズをヨガマットの一部として使用し、ヨガプロプラムを行なっていきます。

ヨガと聞くと「体が硬い人には難しい」「物凄く大変なイメージがある」という方も多いかもしれませんが、このデジタルデトックスヨガでは殆ど大変なポーズはありません。

それもそのはず、LAVAは提供するヨガの運動としての激しさを「強度レベル」で表示しているのですが、本プログラムは「強度1.5」となっていて、LAVAが提供するヨガプログラムの中で最もリラックスして受けることが出来る強度となっています。

身体も自然とポカポカしてくるくらいに温まり、大量の汗を流しながら行うようなハードなプログラム、ということは全くありませんでした。

LAVA ウッドストーン・スタジオ:https://yoga-lava.com/woodstone_effect/
LAVAオンラインストア:https://store.yoga-lava.com/shop/

 

デジタル機器に囲まれた生活をしている現代人にありがちな、原因不明の体調不良。その原因は、電磁波によって生体電流が乱されたことが原因かもしれません。

もしデジタルデトックスで体の調子を整えたいという方や、より効果的なヨガを体験したいという方は、LAVAの「ウッドストーン・スタジオ」にぜひ通ってみてはいかがでしょうか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. ピジョンが実現を目指す「赤ちゃんにやさしい未来」のための早期教育プログラムが今年も開催

  2. iHerbの公式YouTubeチャンネル「OPEN THE BOX」にディーン・フジオカが出演!

  3. 大黒屋がAIを使ったLINEによる簡易買取査定サービス「おたからAI」を提供開始

RELATED

PAGE TOP