ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

再生美容をサロンで受けられる!ラシェストジャパンの肌再生プログラム「ExoLift」美容サロン向けに提供開始

年齢を重ねるごとに増えてくる、肌のくすみやたるみ・しわといった悩み。

株式会社ラシェストジャパンは2023年11月12日より、これらの悩みにアプローチする肌再生プログラム「ExoLift(エクソリフト)」の提供を美容サロン向けに開始したことを発表しました。

 

ラシェストジャパンから美容サロン向けの肌再生プログラム「ExoLift(エクソリフト)」登場

ラシェストジャパンは、まつげエクステンション施術専用商品および美容商品の販売などの事業を行っている企業。

そのラシェストジャパンから新たに登場するサービスが、美容サロン向けの肌再生プログラム「ExoLift(エクソリフト)」です。

「ExoLift」は本来持つ自らの美しくなる力を引き出すことを目的とした肌再生プログラムで、国内で唯一認定を受けているヒト幹細胞臍帯由来培養上清液と高濃度・高純度エラスチンを配合した「エラセル」をExoLiftで注入することにより、様々な肌悩みに作用。

クリニックにおいて幹細胞治療に用いられる品質のヒト幹細胞臍帯由来培養上清液を配合しながらも、低価格で施術が受けられるというサロン以上クリニック未満をコンセプトとした新たな美容サロンメニューのカタチが実現しました。

エクソソームは培養元の細胞の特徴を反映するため、元の細胞が良ければ良いほど上清液の質も良くなるため、培養元の細胞にどれだけこだわるかが重要になります。

そこで「ExoLift」で使用する幹細胞上清液は

・1:日本人ドナー
・2:100%日本製造
・3:再生医療で使用する細胞のみ使用

というこだわりを持ち、サロンで気軽に背術を受けられる中でも高い品質を保持していると説明しています。

 

肌再生プログラム「ExoLift」

11月12日より美容サロン向けに提供を開始する「ExoLift」は、クリニックにおいて幹細胞治療に用いられる品質のヒト幹細胞臍帯由来培養上清液を配合しながらも、クリニックより通いやすい価格帯を実現。

これまでクリニックでしか受けることが難しかった施術も、サロンで気軽に受けることが可能になるとのこと。

また、高度な知識と経験を持つ美容クリニックとの提携により、最高水準の美容サービスを提供すると説明しています。

まずシワ・ほうれい線・マリオネットライン・目のくぼみが気になり始めた肌に、肌最深部(※角質層)まで美容成分を届けることで、印象を若々しくハリのある肌を実感。

年齢によるくすみの気になる肌にも働きかけ、肌のターンオーバーを正常化させることで肌のキメを整えるだけでなく、くすみなどに作用して明るい印象の肌へと導いてくれます。

以下が施術例。

30〜40代から気になり始め、50~60代の肌悩み1位である「肌のハリ・つや・たるみ」といった衰えに対し有効性の高い上清液を、肌最深部(※角質層)まで届け活性化させることで、年齢が出やすい首元や肌全体のハリ・艶を実感出来るとのこと。

確かにかなり肌が若々しくなっているように見えますね。

また、スカルプケア治療にも本施術は有効なのだとか。

実際に「エクソソーム」はAGAクリニック等でも治療に使用されている成分。頭皮環境を整え、ハリ・コシのある髪に期待が出来るとのこと。男女問わず利用出来るところもポイントとなっています。

 

「ExoLift」の特徴

●1.高濃度・高純度エラスチンを肌へダイレクトに

希少価値が高く、再生医療で用いられる細胞のみを使用したヒト幹細胞臍帯由来培養上清液を特許特製法「アルカリ抽出」を採用し、高濃度・高純度のエラスチンを配合した『エラセル』と共に必要な場所に直接打ち込む

赤ちゃんを育てる臍帯(へその緒)から採取した臍帯由来幹細胞培養上清液は市場流通量は僅か3%。他の由来には含まれていない成長因子も含まれ、美容効果が高いとされています。

また、肌最深部(※角質層)まで行き届かせることで、シワ・たるみ・くすみ・スカルプケア・肌質対策など万能に作用し、細胞を若々しく導きます。

しかし、一度に製造出来る量が僅かで稀少価値が高いため、主にクリニック等で使用されることがほとんど。
そんな希少価値の高い上清液と浸透性に富んだ、『エラセル』を直接打ち込むことにより、有機成分の本質を壊さず、効果をきちんと得ることができます。

●2.高速・高圧ジェットのなかでも有機成分の本質を壊さず美容成分を肌に導入

肌の基底層にまで届く、最新技術を搭載した導入マシンを採用

ExoLiftは導入機器にもこだわっているところが大きな特徴の一つ。ダーマペンや水光注射の1つ手前のエステでできるギリギリの基底層0.2mmまで導入可能で、有機成分の本質を壊さず浸透するので表皮に対してだけではなく真皮の細胞に対しても複製してくれます。鍼のように特殊加工をした突起で直接導入、肌への働きかけることを可能にしました。

●3.痛みやダウンタイムが殆どなく施術が初めての方でも安心

美容クリニックの施術と違い、痛みやダウンタイムがほとんどないこともExoLiftの大きな特徴。施術直後は、多少赤くなることもありますが、患部を冷やすなどのケアは不要です。クリニックにおいて幹細胞治療にも用いられる品質のヒト幹細胞臍帯由来培養上清液を、肌最深部(※角質層)まで行き届かせながら、肌へのダメージを最小限に抑え、低価格で施術が受けられるというサロン以上クリニック未満をコンセプトとした新たな美容サロンメニューのカタチを実現しました。

 

美容サロン向け説明会を開催

「ExoLift」の導入を検討している美容サロン向けに、2023年11月12日より順次説明会に関する問い合わせの受付を開始します。

第1回目の説明会は、2024年1月22日にオンラインにて実施予定です。

【説明会概要】
開催日程:2024年1月22日 13時〜17時(オンラインでの実施)
内容:
・会社とExoLift事業の詳細について
・再生美容について
・エクソソームについて
・幹細胞上清液と美容液について
・ExoLiftのこだわりのポイント
・ExoLiftマシンについて
・施術のビフォーアフターの紹介
・よくあるご質問に対する回答

 

これまでクリニックでないと出来なかったヒト幹細胞臍帯由来培養上清液を使用した施術。この「ExoLift」では、手軽に再生美容プログラムを美容サロンで受けられるものとなっています。

11月12日から導入を開始するだけでなく、美容サロン向けの説明会も順次開催予定。

本施術に興味がある利用者の方はもちろん、導入したい美容サロンの方も、一度ExoLiftの公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ラシェストジャパン「ExoLift」サイトURL:http://lashest.jp/exolift/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. ゴールデンボンバーが銀髪に!「got2b ボンディング・メタリックス」新WEB CMが4月17日より公開

  2. SOMPOホールディングスが対談番組「もっと介護のハナシをしませんか?」公式YouTubeにて配信開始

  3. 町田でハワイを体験しよう!グランベリーパークで「Grandberry FES. 2024」開催

RELATED

PAGE TOP