国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

メンズ

「hummel × ツエーゲン金沢」アピタタウン金沢ベイで期間限定オープンするショップで発売

80年代のランニングシューズのアーカイブモデルMARATHONA(マラソナ)から、ヒュンメルがサポートするJ2リーグのツエーゲン金沢との限定モデルが登場。

2月5日から20日まで、石川県金沢市のアピタタウン金沢ベイに期間限定でオープンする「hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ」で発売することが発表されました。

 

「hummel × ツエーゲン金沢」コラボスニーカーが「hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ」で発売

デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生しました。

革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付けてグリップ力の飛躍的向上をもたらし、今まで出来なかったプレーを可能にするなど、革命を起こしたブランドでもあります。

2月5日より、コンセプトショップで発売することが発表されたヒュンメルと、サッカーJ2リーグに所属するクラブチームで金沢市を中心に石川県全域をホームタウンとして活動するツエーゲン金沢とのコラボモデルは、オールホワイトのMARATHONA(マラソナ)がベース。

80年代にヨーロッパのランニングシーンを賑わせたモデルの復刻で、ベルリンのOVERKILLや東京・上野のmita sneakers、ユナイテッドアローズのストリートライン「モンキータイム」とのコラボレーションも実施してきたヒュンメルアーカイブを代表するスニーカー。

今回のクラブコラボは、最高級の人工皮革マイクロファイバーレザーアッパーにメッシュパーツがアクセントになったレトロランニングスタイルのシックなホワイトスニーカー。

サイドパネルにチームカラーのシェブロンライン、左足のインサイドにブラックでクラブロゴを加えたオリジナルモデルで、右足のインサイドに推し選手のサインをオプション(無料)で入れることも可能となっています。

 

商品詳細

●ZWEIGEN MARATHONA

価格:16,500円(税込)
サイズ:22.5、23.0、24.0、25.0、25.5、26.5、27.0、28.0、28.5、29.5cm

※右足のインサイドに、選手サインデータあり(無料)を選択できます。
※後加工になるため、商品の引き渡しは後日になります。

1次受付:2月4日10時~9日終日、お届け:2月25日頃
2次受付:2月10日10時~20日終日、お届け:3月11日頃

 

●hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ

アピタタウン金沢ベイ
住所:〒920-0333 石川県金沢市無量寺4丁目56 Kirei Port内
オープン期間:2022年2月5日〜 2月20日
営業時間:10時~21時 ※アピタタウン金沢ベイに準ずる

 

2月5日から20日までの期間限定でアピタタウン金沢ベイにオープンする「hummel×WAYZ by zweigenコンセプトショップ」にて発売されることが発表された、ヒュンメルとツエーゲン金沢とのコラボスニーカー「ZWEIGEN MARATHONA」

お近くに立ち寄る予定のある方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

RELATED

PAGE TOP