ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ガジェット

LGエレクトロニクス・ジャパンの2023年度「ノートパソコン・モニター」新製品発表会を開催

家電をはじめとするテクノロジーのグローバルイノベーター「LGエレクトロニクス」の日本法人「LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(以下、LGエレクトロニクス・ジャパン)」は、報道関係者に向けた 「LGエレクトロニクス・ジャパン モバイルノートパソコン・モニター新製品発表会」を開催しました。

 

LGエレクトロニクス・ジャパン モバイルノートパソコン・モニター新製品発表会が開催

LGエレクトロニクスの日本法人であるLGエレクトロニクス・ジャパンの新製品発表会は、3月15日に都内で開催。

この新製品発表会では、LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 マーケティングチーム マーケティング統括責任者を務める宇佐美夕佳(うさみゆか)さんが登壇。

これまでのLGエレクトロニクス・ジャパンの歩みや事業展開について話したほか、新製品の紹介なども行いました。

2023年の新作として、LGエレクトロニクス・ジャパンの主力モバイルノートパソコン製品で、軽量&スリムなコンパクトデザインで人気となっている「LG gram」シリーズのバージョンアップモデルをはじめ、ボディもディスプレイも、最高峰の美しさを追求したLG gramの新デザイン「LG gram Style」がお披露目。

さらに、Stylus penによって手書きでノートのように快適にメモやスケッチが出来る「LG gram 2in1」、16インチの大画面ながら持ち運ぶことが出来るポータブルモニター「LG gram +view」の新モデルも合わせて発表されました。

またモニター製品からは、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」での先行販売の際、目標金額の「5,078%」という人気となった「LG Smart Monitor」、美しさと速さを追求したゲーミングモニター「LG UltraGear」シリーズの新モデルも登場しています。

 

LG gramの公式コミュニティ「Hustle Hub」

新製品発表会では、LG gramの公式コミュニティである「Hustle Hub by LG gram(以下、Hustle Hub)」の2代目コミュニティリーダーで、Potage株式会社 代表取締役 コミュニティ・アクセラレーターとして活動する河原あずささんも登壇されました。

「Hustle Hub」は、“前進しつづける人”を応援する「LG gram」の公式コミュニティとして、「毎日を、前向きに。」というメッセージとともに、仕事や人生の目標を実現するために日々「Hustle」する人たちが集まれるハブとして精力的に活動。

発足から1年強でメンバー数は2,200人を超えています。

河原さんは登壇直後、

「私は“あずささん”って呼ばれることがあるんですけど、ぜひ皆さんも実際に言ってみてください。舌噛みませんか? ここ、笑うところですよ?(笑)
だから皆さん、私のことは“あずさん”って呼んでください!」

と来場者を笑わせ、会場の雰囲気を和ませていました。

Hustle Hubでは、仕事の生産性だけでなく「人生の生産性」を向上させることを目的とし、

見れば仕事が捗る・やる気が出るようなビジネスコラムをはじめ、スペシャリストを招いた対談動画、ライブ配信を展開。

ユーザー満足度は92%と、殆どの方が満足されていると説明してくれました。

仕事や日常を豊かで楽しくするようなキャンペーンも実施するそうで、限定デザインのラップトップポーチ&スタンドがもらえる「Hustle Kitキャンペーン」を3月15日〜4月30日まで開催するほか、お得な優待サービスが受けられるキャンペーン第2弾も実施予定とのこと。

各詳細については、Hustle Hub公式ページなどをご確認ください。

Hustle Hub:https://www.lg.com/jp/lg-gram/community/index.html

 

製品内覧会も実施

製品発表会の後は、会場に展示された新製品を間近で見ることが出来る内覧会へ移行。会場に集まったメディア関係者は、全員興味津々で新製品を確認されていました。

LG gramシリーズは全て持ち運びが出来るよう軽量化されているだけでなく、長充電・高性能さに磨きをかけ、それぞれパフォーマンスを強化。

LG gramシリーズ初となる有機ELを搭載し、角度によって光り方が変わるカラーグラデーションボディを採用した「LG gram Style」 は特に注目を集めていました。

「LG gram Style」では、「LG gram」のグローバルアンバサダーを務める5人組ガールズグループ「NewJeans」を起用した各種クリエイティブも展開予定とのこと。

LG gram Styleは4月上旬頃発売予定で、価格は税込で29万円〜31万円程度となる見込みです。

一方、モニター製品ではゲーミング用モニター「LG UltraGear」シリーズが注目を集めていました。

44.5インチ有機ELパネルを採用したゲーマー向けウルトラワイドディスプレイ「45GR95QE-B」と、26.5インチ有機ELディスプレイの「27GR95QE-B」。

こちらは「27GR95QE-B」。置き場所に困ることのないサイズ感・デザインながら映像の美麗さは群を抜いており、ゲーミングモニターとしての性能は抜群。

また、「45GR95QE-B」は21:9というアスペクト比のウルトラワイド画面となっており、半径80cmとなる「曲率800R」の曲面型画面が大きな特徴。

革新的なコンシューマー家電向けに贈られる「CES2023 イノベーションアワード」を受賞しており、包み込まれるような臨場感たっぷりの映像没入感を体験出来ます。

湾曲した有機ELディスプレイが特徴の「45GR95QE-B」は3月17日より28万円前後で、デスクに置きやすい平面有機ELディスプレイの「27GR95QE-B」は4月7日より15万円前後で発売予定となっています。

一方、こちらは「Makuake(マクアケ)」で目標金額の「5,078%」を達成した「LG Smart Monitor」。

通常スタンドの「32SQ730S-W」は2023年3月上旬より8万3,000円前後、アーム式のエルゴノミックスタンドを採用した「32SQ780S-W」は2023年4月上旬より9万5,000円前後で、順次発売となります。

 

LGエレクトロニクス・ジャパンが発表した、今後発売予定となる2023年モデルのノートパソコン・モニターは、どれもこれまでのモデルをブラッシュアップした優れものばかり。

製品の詳細について興味がある方は、LGエレクトロニクス・ジャパン公式WEBサイトにて詳細が記載されていますので、そちらをご参照ください。

 

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(LG Electronics Japan Inc.)

住所:〒104-8301 東京都中央区京橋 2-1-3 京橋トラストタワー15階
設立:1981年1月
代表者:代表取締役 孫 成周(ソン・ソンジュウ)
公式WEBサイト:https://www.lg.com/jp

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オンラインセレクトストア「60%」アジアのブランドが集まる“ぶちあげセール”メインモデルに「コノリリ」を起用

  2. H&MからEv Bravado・Téla D’Amoreとコラボしたコレクションを発表!

  3. アルファクラブ武蔵野が越谷に1棟貸切のウェディング複合施設「HILLTOP THE SQUARE」をオープン!

RELATED

PAGE TOP