ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

「menu」厳選したおすすめ”新カテゴリ麺”メニュー紹介&つるとんたんキャンペーンも開催!

menu株式会社が運営する、デリバリー&テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」は、暑い日が続く2022年の夏に、ヘルシーで美味しく味わうことが出来る、小麦粉不使用もしくは使用を減らした新しいカテゴリの「麺」を使った商品を告知しました。

 

menuで注文出来る「新カテゴリ麺」

食材をはじめとする様々な物価の高騰が報じられている昨今、日本人が日常に食べているものの1つである「小麦粉」の価格も上昇しており、小麦粉を使用したパン・麺類・お菓子などの家庭用商品を展開する各社で値上げの動きが広がっています。

消費者にとっては懐への痛手も大きくなってしまう深刻な問題でもあります。

そんな中、年々高まる健康志向もあって注目を集めているのが、小麦粉の使用を減らしたり、小麦粉以外で作られた「新カテゴリ麺」。

小麦粉の使用を減らすことで高たんぱく・低糖質ながらも美味しく味わうことが出来る麺となっています。

この度menuでは、アプリで注文出来るおすすめの「新カテゴリ麺」メニューを厳選。つなぎに海藻を使用したそばをはじめ、珍しい極太春雨麺など、4つの商品を紹介しています。

 

【低糖質】ざるのロカボうどん

つるとんたん:https://www.tsurutontan.co.jp/
価格:1,280円(税込)
従来のおうどんの、のどごし・食感・小麦の香りはそのままに、糖質60%オフしたうどん。

うどん本来の味わいを楽しむ定番のざるうどんを、ヘルシーに味わうことが出来るだけでなく、食物繊維も豊富で1食あたり約45gも含まれている1品です。

 

いろいろキノコのぶっかけ蕎麦

へぎそば匠:https://www.takumi-hegisoba.net/
価格:1,380円(税込)
通常のそばはつなぎに小麦粉を用いるところを、へぎそばではつなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使用。

美味しさはもちろんのこと、藻のミネラル分をたっぷり含んでいるため、栄養豊かなそばの成分と相まって理想的な健康食となっています。

 

トムヤムヌードル

マンゴツリーカフェ:https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/
価格:1,550円(税込)
本来の味わいや口当たりにこだわり、試作を重ねたオリジナルの生米麺を使用することで、もちもちとした食感が楽しめる1品。

トムヤムスープは「甘・辛・酸」に牛乳が入ってものとなっており、マイルドなトムヤムクンを堪能出来ます。

 

【麻辣】牛すじ極太麻婆春雨

まごころ餃子:https://magokoro-gyoza.com/
価格:1,280円(税込)
開店当時から10年続く人気メニューで、ホロホロに煮込んだ牛すじと極太の春雨を秘伝の麻婆で味付けた一皿。

もちもち&つるつる食感の春雨と、ホワジャオの香りと豆鼓の奥深いコクが食欲をそそります。

 

つるとんたんのお得なキャンペーン開催

また、2022年9月7日〜9月11日の期間、「お家でも、お店でも、お得なつるとんたんキャンペーン」を実施中であることも告知。

今回紹介した「新カテゴリ麺」の中の1つ、糖質60%オフの「【低糖質】ざるのロカボうどん」をはじめとした「麺匠の心つくし つるとんたん」の商品を、家(デリバリー)・店舗どちらでも、お得に楽しめるキャンペーンとなっています。

期間中につるとんたんの商品をデリバリーすると、次回店舗で使えるクーポンが、店舗で食事をすると次回menuで使えるクーポンがそれぞれ配布されるというキャンペーンとなっています。

つるとんたんに店舗とmenu、それぞれ行かれる方や行きたいという方にとっては非常にお得なクーポン。応募の詳細等については、特設ページをご確認ください。

menuで注文出来る、小麦粉不使用・減量した「新カテゴリ麺」は、健康面でも注目を集める新しいカテゴリの食材です。

ぜひまだまだ気温が高い日が続くこの機会に、menuで味わってみてください。

特設ページ:https://app.menu.jp/pr/tsurutontan/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「BajoLugo(バジョルゴ)」サステナブルな新素材と型押しレザーを合わせたコンビネーショントート発売中

  2. 福祉のカルチャー化を目指す「HERALBONY」eumeとのコラボリカバリーウェアを発売

  3. 国内最大級のSDGsイベント「GOOD LIFE フェア 2022」に三陸・常磐の「うまいもんマルシェ」出展

RELATED

PAGE TOP