国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

普通のカステラとは違う?ふわっふわの「ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ」出来立てがグランスタ東京で限定販売

小麦粉に鶏卵・牛乳・砂糖などをまぜて蒸焼きにした菓子であるカステラ。ある程度の年齢層以上の方は、「カステラ1番電話は2番、3時のおやつは文明堂♪」というCMでおなじみの文明堂のCMにより、その存在を認知したことでしょう。

そのカステラ専門店「文明堂東京」から生まれた新ブランド「nuevo by BUNMEIDO」のグランスタ東京店限定で、新商品「ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ」を販売することを発表しました。

 

ふわふわ食感の新商品「ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ」グランスタ東京で限定販売

文明堂は、カステラを中心とした菓子を製造する老舗メーカー。

30代以上の方は、謎のキャラクター(仔グマとのこと)が踊り、「カステラ1番電話は2番、3時のおやつは文明堂」というフレーズのCMで知ったという方も多いのではないでしょうか。
※キャラクター名は「カンカンベアー」と言い、あのダンスは”カンカンダンス”という名称だそうです。

文明堂は1900年に創業し、今年120周年を迎えます。現在長崎の「文明堂総本山」や東京の「文明堂東京」など、複数の文明堂が存在。各文明堂ごとに、異なる商品展開やブランドを立ち上げています。

文明堂東京が出したのが、「nuevo by BUNMEIDO」というもので、長年培ってきた焼き菓子の技術に現代のエッセンスを加えた「可愛くて食べやすい」お菓子を展開するブランドです。

そのnuevo by BUNMEIDO グランスタ東京店限定で、新商品「ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ」を販売することを発表しました。

これは本来、一日寝かせ熟成することで「しっとり」とさせるカステラを、独自のレシピで出来立ても美味しい「ふわっふわ」へとアレンジしたカステラで、そのままはもちろん、生クリームやアイスなどオリジナルのトッピングを探すのも楽しい一品。

ちょっとした手土産や自分へのご褒美としてもオススメ出来るお菓子となっています。

その日の午前中に焼き上げた、出来立てふわっふわのカステラをその日のうちにお届けしてくれるとのこと。家族へのちょっとした手土産や、翌日の朝食にもピッタリのサイズ感での販売となります。

以下、商品詳細です。

 

●ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ

価格:280円(税抜)
販売開始日:2020年11月2日~ ※日曜日を除く
販売時間:15:30~販売開始 ※無くなり次第終了

 

●ショップ情報
nuevo by BUNMEIDO グランスタ東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅1階 グランスタ東京内

「営業時間」
月~土:8:00~22:00
日・連休最終日:8:00~21:00
※営業時間は予告なく変更になる場合がございます。

 

その日のうちに出来たばかりの、これまでにないふわっふわな食感のカステラ。聞いただけでも食べてみてくなってしまいます。

発売は11月2日からとなっていますが、無くなり次第販売終了してしまうので、nuevo by BUNMEIDO グランスタ東京店に辿り着いた時には既に売り切れだった、ということもあり得ます。

上記の営業時間を確認して、ぜひ普段のカステラとは違うふわっふわのくちどけが特徴の「ヌエヴォおじさんの釜出しカステラ」を味わってみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする