ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

プラスチック廃棄の環境問題を解決するサステナブルブランド「PLASTICITY」ポップアップストア開催

「MOUSSY(マウジー)」などのファッションブランドを展開する製造⼩売会社、株式会社バロックジャパンリミテッドの「The SHEL’TTER TOKYO東急プラザ表参道原宿店」と「SHEL’TTER WEB STORE」では、サステナブルに特化したブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」のポップアップストアを期間限定でオープンすることを発表しました。

 

「PLASTICITY」ポップアップストア開催

 

「PLASTICITY」とは

「PLASTICITY(プラスティシティ)」は廃棄されるプラスチックを再利用したアイテムを製造・販売するサステナブルブランド。

「PLASTIC」 の問題を抱える​「CITY」 にフォーカスを当て、今後解決されるべき環境問題が近い将来に解決されるという思いを込めて「10年後になくなるべきブランド」を宣言しています。

プラスチックの中でも、雨が降ると捨てられたり忘れられてしまうビニール傘をリサイクルしたアイテムが、この度「The SHEL’TTER TOKYO東急プラザ表参道原宿店」と「SHEL’TTER WEB STORE」にて、期間限定のポップアップストアを開催します。

 

「SHEL’TTER」店舗とWEBストアにてポップアップストア開催

SHEL’TTERではPLASTICITYの12アイテムのラインナップが集結しPOP UPを開催。

製品の素材は置き忘れや、使い捨てによって廃棄されたビニール傘。リサイクルが難しい素材をPLASTICITYが製品へと導いたアイテムが揃っています。

ビニール傘そのままをPLASTICITY独自のプレスを行う事により、透明な窓ガラスに流れる雨のような表現で1つ1つのユニークな表情の素材を楽しめるアイテムとなっています。

SHEL’TTER WEB STOREでは5月6日17時より先行予約開始、またThe SHEL’TTER TOKYO 東急プラザ表参道原宿店B1、SHEL’TTER WEB STOREでは5月13日より販売を開始致します。

さらにThe SHEL’TTER TOKYO東急プラザ表参道店では、ポップアップストア開催期間中に不要になったビニール傘を店頭にて回収。

回収したビニール傘は、PLASTICTYへ譲渡してリサイクルとして再生する試みも行われるそうです。

 

アイテム詳細

●トートバック ラージ

価格:14,300円(税込)

●ハンドルトートバック

価格:16,500円(税込)

●ウエストバック

価格:11,000円(税込)

●キルティング2WAYトートバック

価格:15,400円(税込)

 

ポップアップストア詳細

・5月6日17時~ SHEL’TTER WEB STOREにて先行予約開始

・5月13日~23日 The SHEL’TTER TOKYO 東急プラザ表参道原宿店B1、SHEL’TTER WEB STOREにて販売

●SHEL’TTER WEB STORE:
https://www.ec-store.net/sws/r/rSSELECT/

 

廃棄されたり忘れ物として処分される傘は、日本国内で年間約8000万本。廃棄されてしまうプラスチックの量も相当なものとなってしまいます。

それを再利用し、リサイクルすることで製品に生み出しているPLASTICTYのポップアップストアは、5月13日より開催となります。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オーディオテクニカ創業60周年を記念したリアルイベント「Analog Market」11月4日より開催

  2. エアウィーヴとJALがリサイクル!ビジネスクラスのマットレス全8200枚を再生品化し交換する取り組み開始

  3. 10月4日「投資の日」にABCashが厚切りジェイソンの特別講師就任イベント開催

RELATED

PAGE TOP