ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

「RANDEBOO」秋冬のシーズンコレクション新作としてアイコニックジャガードドレスが発売

秋の新作アイテムが続々と発表されているアパレル業界。

株式会社Ainerが運営するウィメンズアパレルブランド「RANDEBOO(ランデブー)」は、2023年8月8日12時より「Jacquard sheer dress」を公式WEBストアにて販売を開始したことを発表しました。

 

RANDEBOOの2023シーズンコレクションに新作アイテムが登場

「RANDEBOO(ランデブー)」は、株式会社Ainerから2016年9月にローンチしたウィメンズアパレルブランド。

2020年3月1日のリブランディングを経て、現在のRANDEBOOに至りました。ブランド名の意味は好意を持った2人が時間や場所を決めて待ち合わせることを指す「ランデブー」から取ったそう。

ランデブーにはデートと同じ意味があり、RANDEBOOはその惹かれ合い男女の愛を根幹にあるブランドでもあります。

今回の2023年秋冬のシーズンテーマは出会いの場所に戻り、RANDEBOOという名前の由来である「rendez-vous(待ち合わせ)」にスポットを当て、現代のRANDEBOOの要素を反映したコレクションを展開。

変化し続けながら進化したRANDEBOOの大切な価値は、自身とそれを形作る大切な人々への思い。男女兼用アイテムを中心に、大切な人へ共有したい気持ちが溢れるコレクションを今季RANDEBOOは提案すると説明。

今回秋のシーズンコレクションに「アイコニックジャガードドレス」登場しました。

 

アイテム詳細

●Jacquard sheer dress

金額:19,250円(税込)
カラー:ivory、black(サイズ0,1)

発売日:8月8日 12時
発送:9月下旬〜10月中旬発送予定
商品ページ:https://x.gd/Wo7Vg

今回シーズンコレクションとして登場するアイコニックジャガードドレスは、大判のフラワー柄を起こしたジャガード生地のワンピース。

インナーはノースリーブワンピースをベースにしており、過度に露出し過ぎないサイズ感に仕上げたアイテムです。

ワンピース1枚でデイリー使いとして着用出来るだけでなく、チュールをセットで着るとより上品になり、オケージョンドレスとしても活用出来る1着。

ポリエステルの耐久性も持ちつつ触り心地は柔らかく落ち間のある生地になっています。シルエットもそこまでタイトではなく、サイズも0.1あるので幅広い体型の方が着用出来るアイテムとなっています。

 

RANDEBOOから登場した2023年秋のシーズンコレクションであるアイコニックジャガードドレスは、8月8日より発売中。商品の購入や詳細については、商品ページからご確認ください。

RANDEBOO公式WEBストア:https://randeboo.shop/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 半歩先の日常を体験しよう!エキュート大宮で試食・試飲が出来る「&found」が期間限定オープン

  2. がっちり体型・骨格の女性に向けたブランド「BLK 001 OVER CURVES」登場

  3. 「K-WAY × AGNÈS B.」初のコラボとなるカプセルコレクションを発売開始

RELATED

PAGE TOP