国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「GET WILD × リーボック」”裏定番”シューズ最新作「CLUB C FVS」発売に合わせリミックス映像公開

1985年に発売し、耐久性の高いパフォーマンスシューズを求めるテニスプレイヤーのニーズを満たすモデルとして「Club Champion」が発売され、今の「CLUB C」が誕生しました。

また同年代である1987年にリリースされ、あの名作アニメ「シティーハンター」のED曲にも使われ、今なお人気が衰えないTM NETWORKの名曲「Get Wild」

今回、スエード素材を使用したCLUB Cの新モデル「CLUB C FVS」の発売に合わせ、ファッション・ミュージック・スケートボード・ダンスなど、現代のストリートカルチャーをテーマに8名の気鋭クリエイターそれぞれが映像制作を担当し、「Get Wild」のアレンジをリミックスした動画「CLUB C WILD REMIX」シリーズを2021年2月15日に公開することが発表されました。

リーボックの”裏定番”「CLUB C」の新モデル発売!

耐久性の高いパフォーマンスシューズを求めるテニスプレイヤーのニーズを満たすモデルとして、1985年に誕生した「Club Champion」がパフォーマンスモデルからライフスタイルの定番シューズへと進化し、現在の形に落ち着いた「CLUB C」

その美しさから、80年代当時ベーシックなホワイトスニーカーのトレンドを創り出しただけでなく、今もリーボックの“裏定番”シューズとして隠れた人気の高さを誇っているラインです。

そんなCLUB Cから、スエード素材を使用した新モデルである「CLUB C FVS」が、2021年2月15日に発売することが発表されました。

 

CLUB C FVS

CLUB C FVSは、リーボックの裏定番として人気が高いCLUB Cの新ラインとして誕生しました。

今作はスエードを使用し、ストリートテイストの新モデルとして発売され、大胆で“ワイルド”なスタイルを構築していると発表しています。

アイテム詳細については、以下の通りです。

 

●CLUB C FVS(クラブシー エフブイエス)

 

品番/カラー:
[GX2495]ポーセリン/コアブラック/フットウェアホワイト

[GX2497]コアブラック/コアブラック/フットウェアホワイト

価格:9,990円(税込)
品番/カラー:
[GX5068]コアブラック/コアブラック/チョーク

[GX5069]クラシックホワイト/クラシックホワイト/チョーク

[GX5070]パントーン/パントーン/チョーク

価格:6,990円(税込)
サイズ:22.5cm~30cm ※0.5cm 刻みで展開
発売日:2021年2月15日

 

「Get Wild」をリーボックと8名の気鋭クリエイターがアレンジした「CLUB C WILD REMIX」公開

Get Wildと言えば、言わずと知れた名曲中の名曲。何度もリメイクやリバイバルをされ、最近では「ゲットワイルド退勤」なんてフレーズでも使われており、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

筆者はリアルタイムではないものの、アニメ「シティーハンター」のEDの印象が非常に強く、特に好きな楽曲の1つでもあります。

そのGet Wildとリーボックがコラボしたというのです!

実はこの企画の正体は、リーボックの「CLUB C FVS」の発売に合わせ、CLUB Cが最初に発売された1980年代の代表曲Get Wildを、気鋭クリエイター8名がリミックスし、それに合わせて動画も製作し発表するというもの。

 

8本の動画はそれぞれテイストが全く異なり、ファッション・ミュージック・スケートボード・ダンスなど、現代のストリートカルチャーをテーマとしています。

動画についてはリーボック公式サイトよりご覧頂けます。

リーボック公式サイト:https://reebok.jp/classic/clubc/

 

CLUB Cの新ラインであるCLUB C FVSの発売と、それに合わせたGet Wildのリミックス。ぜひこれらが気になる方は、公式サイトより購入・視聴してみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする